2017年3月24日 (金)

湯たんぽでホッとするとき

ハイタッチという語があります。ハイタッチ・カスタマー・サービスというような使われ方をするので、たいていは顧客とのレベルの高い人的インターフェスが含意されますが、ある商品がそれを使う人をホッとさせてくれるような場合も、その商品にはハイタッチ属...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

札幌のタマネギと昭和10年頃の野菜倉庫

明治の初めに玉ねぎが日本で最初に上陸した地が札幌です。「札幌黄(さっぽろき)」とは、明治時代から栽培され続けてきた札幌のローカルなタマネギのことです。もともとは米国生まれのイエローグローブダンバースという品種ですが、札幌でローカライズされま...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

3月中旬の歩道、グレーと黒と白

昨日は久しぶりに冬靴(雪の道でも滑らないタイプの靴底をもった少しヘビーデューティな靴)でなく普通の革靴を履いてみました。雪がなくなったわけではないのですが、普通の靴でも大丈夫な程度には雪が溶けてきました。つまり、歩道の相当程度の部分はコンク...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

パッケージについての雑感

パッケージといってもここでは、ダイレクトメールで送られてくるカタログ類のビニール包装や、電気器具・IT関連製品・調理器具などの梱包と梱包材のことです。開けやすい、捨てやすいという観点で見ると、パッケージにもできがいいのとひどいのがあります。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

お菓子のダイレクトメール

甘いものはほとんど食べないのですが、ある北海道の菓子店の札幌本館で製造販売しているシュークリームは例外です。休日の帰宅途中などで、その店の前を配偶者と歩く機会がある場合には、賞味期限が数時間のジャンボ・シュークリームを買って帰ることにしてい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

現在の血圧基準値は?

先日、ある民間の人間ドックというか、健康診断センターというか、そういうところで健康診断を受けてみました。毎年の定例行事です。こういう場合にいつも悩ましいのは(実際は気にしていないので悩ましいというのは正しくないのだけれど、ここでの都合上そう...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

そろそろ春分の日

午後6時でもまだ空が明るいことにふと気づいて、そういえばそろそろ春分の日だという事実に思い至ります。   春分の日から夏至に向かう季節、つまり、だんだんと日が長くなると実感できる季節がぼくは一番好きです。もっともお気に入りのおかず...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

休日の早朝のプラットフォーム

短期間ですが、以前より鉄道を利用する機会が多くなりました。鉄道といっても、地下鉄を別とすれば、北海道にいわゆる私鉄はないのでJRに乗る頻度が高くなったということです。   東京のJRの混雑ぶりは異常値としても、時間帯によってはいく...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

酒の肴には、「きのこ」の蒸し焼き

半日ほど天日干しした原木栽培の「生しいたけ」の軸をカットし、短くなった軸の部分を上にした状態 (upside-down) で軸に塩をのせて蒸し焼きにし、じわっとなった傘の内側にスダチかユズをかけて味わうと、じつに陶然とした心持になります。酒...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

「原発 今も高い放射線」

大人向けのメディアの似たような主題の記事よりもよくまとまった内容と図表だったので、図表を勝手にお借りしました。北海道新聞の「道新こども新聞」2017年3月4日号の「原発 今も高い放射線 東日本大震災からまもなく6年」という記事の図表です。(...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

「きのこ」の工場

松茸は自然に生えているのを採ってくる(しかない)ので別格の領域の「きのこ」だとしても、ぼくたちが普段よく食べる種類の他の「きのこ」はたいていは工業生産対象品目です。原木栽培の「しいたけ」は手工業という雰囲気がありますが(もっとも、原木栽培は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

水道水と塩素

札幌市水道局のウェブサイトに「水道水質トピックス」という水道の水質についてわかりやすく説明したコーナーがあり、その中の主題のひとつが「残留塩素」ですが、以下の表と文章はそのコーナーからの引用です(文章は『・・』部分、ただし下線は「高いお米、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

原子力発電と牽強付会の終わり

「消えた『低廉』の文字」「原発を受け入れている地元の首長に宛てて政府が出す再稼働の要請書から最近、2つの文字が消えた。『低廉』だ。これまでは原発の電気の安さを訴えるのが慣例だった。・・・・『安全対策などの費用を考えれば、原発の電気が安いとは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

2014年夏の梅干しと2013年夏の梅干し

現在、毎日食べているのが2014年夏の梅干しで種類は龍神梅。比較的小ぶりな梅です。眠らせてあった時間でいうと2年もの(正確には2年半もの)になりますが、これくらいの時間がたつと、塩味に丸みが出てくるようです。   梅干し用の梅の種...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

油の力で食べる、あるいは、食べさせる

油(植物油)は、舌を刺激し食欲を増進させる力を持っています。その効果的な応用例のひとつが「マヨネーズ」です。   マヨネーズを自分で作ってみるとよくわかるのですが、75%から80%は油(植物油)です。大量の植物油に卵(卵黄)と酢と...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

焼きたてのパンの景色

自家製の天然酵母でパンを焼くようになってからとくに、焼きたてのパンの景色の違いを以前よりももっと楽しめるようになりました。      

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

お汁粉とチョコレート

先日、純粋なカカオの風味が味わうために、砂糖の全く入っていないチョコレートを食べてみました。(カカオ)ポリフェノール(や、カカオプロテイン)が多く含まれるという意味で、チョコレートやココアは人気が再燃中ですが、抗酸化作用の強いポリフェノール...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

迷惑な世論調査

「よろん」は「輿論」、「せろん」は「世論」というのがぼくの中で固定している漢字とその読みの組み合わせなので「世論」を「よろん」と読まれるといまだに違和感がありますが、それはさておき。   2014年12月に「一週間前の電話世論調査...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

冬は純米酒の燗酒

ぼくたちが朝ごはんや晩ごはんで食べるいわゆる「白米」の「精米歩合」は、「玄米」から糠(ぬか)や胚芽が削られるので、下の図(玄米の構造)からわかるように91%から92%です。   一方、日本酒の精米歩合ということになると、一般によく...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

今でも、それなりに便利な古い電子辞書

今でも手放せないのが、電子辞書です。といっても最新モデルではなくて、手元にあるのは買ってから14~15年くらい経ったものです。当時でも3~4万円したと記憶しています。これは全体のまとまりと使い勝手がとてもいい。   細かいことを言...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

困ったら灯油はコンビニで?

「灯油雑感」の続きです。   ずいぶんと以前、一人暮らしだったころ、FF式の石油ストーブを使っていた時期があります。灯油がなくなると困るのだけれど、お店から届けてもらうほどの量を使うわけではないし、家には寝に帰るだけといったパター...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

魚を買いたいときは、カレンダーをチェック

札幌中央卸売市場は、原則として日曜日と水曜日がお休みですが、例外もあるので、魚を買い出しに行きたいときは、念のために市場カレンダーをチェックします(下のカレンダー、札幌中央卸売市場のウェブサイトから引用)。     先週...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

続・さっぽろ雪まつり

一昨日の「札幌雪祭り」という記事で、大小の雪像が依代(よりしろ)だ、と書きましたが、その大きな雪像のひとつが、現在復元工事が進んでいる「興福寺 中金堂」です。お寺がかみさまの依代になっている。そういうことをぼくたちはじつに自然に納得します。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

灯油雑感

人通りの多い通りは、オフィスビルやお店も多いという事情もあるので、冬でもその前の歩道は乾いています。ロードヒーティングをしているからです。その工事現場に出くわしたことがありますが、家庭の床暖房と原理は同じで、お湯の循環するパイプをタイルの下...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

札幌雪祭り

公式名称は「さっぽろ雪まつり」です。   日本の「まつり」とは、神道以前の昔から日本にいらっしゃる「かみさま」のおいでを、身を清めて待ち、かみさまと出会う手段のことなので、雪まつりもそのひとつということになります。   ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

冬の横断歩道にはご用心

冬の横断歩道は凍っているのでよく滑ります。雪やアイスバーンに慣れているはずの札幌市民でもバランスを失って転んでしまうかたをときどき見かけます。(スケートの選手は、同じ場所をスケートなしで気持ちよく滑っていくそうです。) 横断歩道は白くペンキ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

酒粕の季節

日本酒は収穫されたばかりの米(コメ)を使って作り、基本が新酒(ヌーボー)です。だから、酒の副産物であるところの酒粕(さけかす)が一般消費者へ販売される時期は、たいていは、毎年11月から3月のどこかです。   買いやすいのは11月か...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

今日は節分

今日は節分です。節分とは、季節を分けるということです。たとえば冬と春を分ける。その基本的な意味合い以外の、歴史的、文化的な付加物(福は内・鬼は外で豆をまく、最近の現象は恵方巻を食べる、など)には興味がなくなってきました。   冬か...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

スマートフォンと文庫本

最初に目にした活字は絵本と学校の教科書と授業で使うパソコン画面の文字というような世代にとっては、文庫本など無用の長物かもしれませんが、列車や地下鉄などで、スマートフォンの行列に挟まれて、まれに文庫本や単行本を読んでいる大人や学生を見かけると...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

冬の歩道と宅配便

朝の歩道です。通勤途上のかたの後ろ姿が見えます。放っておくと、雪に埋もれ、凍り、つかの間の気温上昇で溶け、そうなると、気温の低下とともに凸凹に固まって、またその上に雪が積もり・・・、つまりは、除雪車で、ガリガリと氷を引っ掻くように歩行空間を...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

Out of Control状態が継続していることを、意識して確認

福島第1原発が決してUnder Control状態でないことを改めて示す発表がありました。その発表の性格は「大本営」ですが、いくつかのマスメディアの報道内容を拝見すると、同じ「大本営発表」をよく実態が分からないということも含めてUnder ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

サラダ用のカボチャ

サラダ用のカボチャというものに、あるデパートの野菜売り場で遭遇しました。小さな緑色のカボチャで、ポップに食べ方の簡単な説明が書いてあります。買いませんでしたが、カボチャは好きなので肯定的に「ふーん」と思い、自宅に帰ると、ある種苗会社から20...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

少し不思議な感性

朝刊の全面広告が目に入りました。売り出し中の高層マンションの宣伝です。コピーは大きな活字で「札幌都心 タワーレジデンス、完成間近。」。建設業界や不動産業界は、この「札幌の都心」という言葉がとても好きらしい。以前からよく使われています。 &#...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

ひとつの三角形と多くの三角形、あるいは、FactsとAlternative Facts

グローバリズムやそれの支持観念であるところの新自由主義と呼ばれているものは、世界にひとつの大きな三角形(ないしはピラミッド)を作り出そうとしています。三角形(ピラミッド)とは、要は富や権力のヒエラルキーのことです。人間の特性のひとつとしての...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

雪の下ニンジン

「越冬野菜」や「雪の下野菜」の対象は、大根やキャベツ以外には、ニンジン・ゴボウ・ジャガイモ・長ネギなどがあります。雪の下は寒すぎず、温度が一定で、かつ水分がある。野菜が鮮度を維持できる条件がそろっており、雪の下でしばらく眠っている間に、野菜...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

大本営発表とAlternative Facts

以下は1942年昭和17年6月11日の「大本営発表記事」のコピーです。「大本営」とは、戦時に設置される、天皇に直属する最高の統帥機関のことです。明治26年に制定され、第二次世界大戦後は廃止されました。     マスメディ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

1月下旬の駅構内のレール

休日の朝早く、JR北海道のある駅(札幌市内)の構内で列車を待つ間に下を見たら、枕木のあたりが凍りついていました。「車両凍結の影響で、現在も一部列車に遅れや運休が出ています」というお知らせにときどき出合いますが、夜中から明け方にかけて列車の可...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

冬の大根

「我が家の朝ごはんの漬物は、作るのに手間暇がかかっているという意味で贅沢で、たとえば今の時期なら、べったら漬け、タクアン、梅干し、昆布の佃煮を毎日少しずついただきます」と「自家製の、昆布の佃煮」に書きましたが、「べったら漬け」は新鮮な大根が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

2014年版と2015年版と2016年版の自家製タクアン

こうやって、今年(2016年版)のと過去2年間のタクアン、および天日干しを完了して漬け込む直前の大根を並べてみると、見かけ似ていますが、それぞれの色や食感や味わいが違います。2014年版と2015年版は天日干しには最適の天気に恵まれましたが...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

自家製の、昆布の佃煮

我が家は昆布が好きで、産地の違う北海道の昆布をそれぞれに楽しんでいます。季節を通して頻繁に使うのは利尻(りしり)と羅臼(らうす)の「出汁(ダシ)昆布」、そして秋から冬の時期のおでんには日高(ひだか)の「おでん用結び昆布」などですが、利尻や羅...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

夏も冬も、米麹(こめこうじ)の甘酒

酒粕(さけかす)は甘酒づくりに便利です。しかし、我が家では、甘酒は酒粕(さけかす)を使った簡易版ではなく、米麹(こめこうじ)を使い時間をかけてつくるタイプが好みで、実際に後者をよく作って楽しんでいます。   米と米麹(こめこうじ)...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

エゾ鹿の肩ロース肉でシチュー

北海道ならではの贅沢かもしれません。「肩ロースで柔らかいからローストにしたらおいしいと思いますよ」と恰幅のいい肉屋の親父さんにローストを勧められたのですが、肉の野性の風味や相対的な硬さなどを考えてメニューはシチューを選びました。エゾ鹿肉です...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

札幌の大寒、札幌の雪(補遺)

北海道らしさの例。JR北海道の場合。   以下は、「YAHOO! JAPAN 列車運行情報(2017年1月13日)」から引用したものです。「車両凍結の影響で、列車に遅れや運休」というところに北海道らしさが出ています。  ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌の大寒、札幌の雪

1月20日あたりが大寒(だいかん)です。そのあたりが一番寒い。文字の通りです。月間平均気温は2月の方が1月より低いに違いないのですが、札幌では1月の中旬から下旬にかけて1年のうちで一番寒い日が何日か続くようです。   今週は、木曜...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

黒豆の煮汁で作った黒いパン

お正月料理のひとつが黒豆の煮物です。皺ひとつなくつやつやに出来上がった黒豆は当然毎日おいしくいただくとしても、煮汁が余ってしまう。捨てるのはもったいない。黒豆をご自宅で作る方はいろいろと煮汁の活用方法を開発されているみたいですが、我が家では...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

橙(だいだい)のポン酢

ポン酢の原材料は、橙(写真)の搾り汁、煮切り味醂、鰹節と昆布、そして醤油。2リットルの広口ガラス瓶に詰め、冷蔵庫の中でたいていは数か月寝かせておきます。毎年複数本作るのですが、今年は3本。時期が来れば、その広口ガラス瓶から昆布を取り出し、鰹...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

2016年度産のタクアン

先週の土曜日(1月7日)に最初の5本を取り出しました。2016年度産のタクアンです。幸いなことに午後は気温も0.5℃くらいだったし風もなかったので取り出し作業は楽でした。   大根の天日干しの時期である去年の10月下旬は天気に恵ま...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

素朴で頑丈なトースター

この頑丈なトースターを20年間使っています。職人手作りのイギリス製。製品紹介にはポップアップトースターと書いてあるのもあるけれど、ポップアップとは手前の黒くて丸いつまみを上下に動かして、つまり手動で、焼く前のパンを中に入れる、焼きあがったパ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

サトイモ(里芋)はやっぱりセレベス

このお正月に久しぶりに「セレベス」の薄味の煮つけを堪能しました。産地は鹿児島県。   イモにはいろいろな種類がありますが、世界での生産と消費の縄張りが広いものを三つ選ぶと、ジャガイモとヤムイモやタローイモということになります。サツ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

12月30日から1月4日まで、ブログはお休みさせていただきます。

よいお年をお迎えください。            高いお米、安いご飯  

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«雪が降るとポイント故障、雪が降らないときは車両故障