2018年2月21日 (水)

団体追い抜き?チームパシュート?

ウィンタースポーツとはほとんど縁がありません、況や競技スキーや競技スケートに於いておや、ということですが、ロングトラックのチームパシュートいうのは、とくに女子のそれは見ていて楽しい。ショートトラックはせわしない。ショートトラックのリレーもせ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

じゃらじゃらタイマーファミリー

下の写真の調理道具ファミリーは、配偶者が好きで使っているものですが、ぼくも気に入っています。米国人建築家がデザインしたものです。くすんだライトブルーが基本色。後ろがヤカン(ケトル)、手前左の二つがネジ巻き(ゼンマイ)式のじゃらじゃらタイマー...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

素敵なアナログタイマー

タイマーの話です。   我が家の愛用は、ジャラジャラジャラと鳴って時間の経過を知らせてくれるアナログ式(ネジ巻き式)のタイマーです。電子デジタル式のピーピーという気持ちの悪い音を出すのは使いません。配偶者はもっぱら料理用に、ぼくは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

ミーハー感覚で見る冬季オリンピック

とくに冬季オリンピックをテレビで見ることはないだろうと思っていましたが、夜の適当な時間帯に、ライブ中継や再放送・録画放送が流れるとつい時間を使ってしまいます。   新聞でテレビ番組表を眺めてみると、たしかに、言われているように、面...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

昨夕のチョコレート売り場

こちらのほうが長持ちするので、今年は大量に廃棄処分されたらしい恵方巻よりも、チョコレートのほうがいいかもしれません。ともに、誰かに上手に創り出された同じ二月のイベント商品ではありますが。   昨日の午後6時30分くらいのデパ地下の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

ロシアの郵便局で、日本のカップ麺やトイレットペーパーが買える

ロシアの郵便局は、いわゆる郵便局の機能以外に、シンプルなコンビニ機能も兼ね備えているらしい。   ロシア郵便はロシア国営の郵便会社ですが、国内に4万2000の営業拠点を持っており、多くの郵便局で食品や日用品を扱う小売機能も持ってい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

すでに春?

札幌では雪まつりが進行中で、先ほど外気温を確認したら氷点下4.3℃。これだと雪像は硬く締まっていますが、午後は最高気温がプラスになるので陽が降り注ぐと一部の雪像は溶け始めるかもしれません。   年末は真っ暗に近かった午後4時でも空...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

食材の流通が止まったら

北陸地方の一部は豪雪で交通網が停止し、食材や加工食品の流通が滞っている様子です。生鮮食品が手に入らない事態が発生したら、手持ちの食材でやり過ごすしかありません。我が家ではすぐ食べられるタイプの市販の加工食品というのはほとんど食べないので、か...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

札幌雪まつり 2018年

昨日お昼ごろ大通公園近辺で所用があったので、雪まつりの会場に足を伸ばしてみました。いろいろと見て回る時間はなかったので、いちばん近くで、人だかりの多い雪像に近づいて記念に一枚。この雪像は、夕方からプロジェクションマッピングされるそうですが、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

福島原発事故の現状

東京電力が2018年2月1日に発表した、福島第1原子力発電所2号機の格納容器内部の放射線量の測定結果の概要は以下の通り(調査はこの1月)。発表内容はいろいろな媒体で見られます。   ・・・   ・原子炉を支える土台の外側...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

古い節分と新しい節分

大阪の商売人が、「それ」を節分の消費拡大プロモーションイベントとして考え出したのが、ぼくの記憶だと20年くらい前です。「それ」とは、恵方巻という名前の太巻きのことです。節分に特定の方角を向いて目を閉じて最後までまるかじりするとご利益があるそ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

冬は、朝の雪

凍えるような寒い冬には、暖かい季節の写真もいいのですが(たとえば、昨日の記事)、平安時代の跳んでるお転婆さんが「冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず」といったように、夜中に雪が降り続いた翌日の早朝は寝殿造りの庭でなくても美しいもの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

寒い日には暖かい日の写真

寒い日が続きます。全国的に寒いみたいです。札幌は毎日が冬日。最高気温が零下で、最低気温はマイナス2桁。日中でも氷点下6℃の中を歩き続けると、さすがに寒い。寒さ除けにマスクをしていても、吐く息ですぐにマスクが冷たく湿ってきます。でも、空気はピ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

こういう遊びを何というのでしょうか

今日の記事は、このブログの趣旨にはほとんど関係ありませんが・・・。   ・・・・・   幼稚園や小学生くらいの小さい女の子が、立って向かい合わせになったお父さんの足の甲に自分の足を重ね合わせるように乗せ、足がずり落ちない...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

ついでに、白味噌

2018年の手前味噌は「玄米麹の味噌」でしたが、普通の味噌(ここでは白味噌との対比で赤味噌と呼びますが)の製造途中で、ついでに白味噌を作ってみました。白味噌は、西京(さいきょう)味噌とも呼ばれる甘い風味の簡易熟成の味噌です。デパ地下では「鰆...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

2018年は玄米麹で味噌づくり

今年は大豆は例年通り北海道産の有機栽培大豆、麹(こうじ)は数年ぶりに島根産の有機玄米麹、塩はいつものミネラル分の多い自然海塩です。大豆は4kg、麹も4kg、塩は1.8kg(塩は大豆ないし麹1kgに対して450g)。我が家の1日の大豆処理量は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

外は氷点下12.3℃

札幌から50kmくらい南西にある喜茂別(きもべつ)町の、昨日の最低気温は氷点下31℃だったそうです。札幌も久しぶりに2桁の氷点下で、明け方は氷点下12.3℃でした。   その氷点下12℃のベランダを見ると、小さな霰(あられ)のよう...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

亀のエサ、ヒトのエサ

美容室でマッサージを受けながら雑談をしていると、その女の子が亀を飼っているという話になり、カメ?カメってどんなエサをあげるのと聞いたら、「カメのエサ」です。え?と言ったら、「『カメのエサ』という名前の袋詰めのエサを売っているので、それを食べ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

愉快な天気予報とロシア語関連の雑談

その内容が愉快ではないこともあるのですが、興味深いので愉快ということにしておきます。   「本日の午後から関東以北や日本海側は大雪です。不要不急の外出はお控えください。」といったお知らせや注意や警報が全国を対象にした天気予報のコー...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

なんでも1ポンドなので、パウンドケーキ

パウンドケーキ(pound cake)はバターケーキの一種ですが、ものの本によれば、小麦粉とバターと砂糖と卵をそれぞれ1ポンドずつ使って作るので「パウンド」ケーキと名づけられたそうです。   ステンレスボウルで投入材料を混ぜていく...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

雪と氷点下の地域の冬の靴

北海道というととても広いし広大な豪雪地域も含まれるので札幌と限定しますが、最低気温も氷点下一桁で、比較的積雪量の少ないその札幌で必要な、一般の(オフィスなんかでも履く)冬用の靴は、やはり秋以降から冬にかけての札幌でしか手に入りません。いわん...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

日本酒は純米酒を燗(かん)で

最近の日本酒は、磨き上げたコメの吟醸酒や大吟醸酒を、白ワインのように冷やして飲むというのが流れですが、ぼくは、日本酒は燗酒(かんざけ)です。とくに寒い時期は燗酒に勝るものはない。   燗酒に吟醸や大吟醸は要らない。コメや麹の素性が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

イトヨリのソテーに橙(だいだい)を絞る

北海道の魚は、「アンコウ・カジカ・カレイ・ヒラメ・サケ・サンマ・シシャモ・ソイ・タラ・ニシン・ハタハタ・ハッカク・ホッケ・イワシ」など地味な色のものが多い。例外は紅いキンキ(キチジ)とメヌケです。   北海道を離れると、ノドグロ(...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

ファスト・フードとしての蕎麦・寿司・天ぷら・鰻

ある程度以上の規模のデパートなら、食堂フロアの品揃えの上で必需品(必需店)は「蕎麦・寿司・天ぷら・鰻」の4つだそうです。それらを中心に、それら以外をそろえる。この4つがないと、デパート側も客側も落ち着かないのでしょう。最近はこの4つのセット...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

おふくろの味は、食品会社の味?

けっこう以前の話ですが、米国のあるプロスポーツ選手にとっての「おふくろの味」は、ミートソースのスパゲティっだったそうです。久しぶりにそのミートソースが食べたくなったので、シーズンオフに実家に帰ったときにそのおふくろの味を所望したら、ある食品...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

晩ごはんに「さつまいも」

週末の夕方、小腹が空いたので、配偶者といっしょに「さつまいも」の焼きいもを食べることにしました。「鳴門金時」(写真)です。そういう場合は、普通は、1本を二人で分けるのですが、二人ともとてもおなかが空いたという感じだったので、ひとり1本になり...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

黒パン?おせちのあとのお楽しみ

「鏡開き」の替わり、ということにしておきます。   お正月料理の定番のひとつが黒豆ですが、黒豆の煮汁を捨てるのはもったいない。砂糖も塩も入っている煮汁です。鏡開きのあたりに、これを使って、何かを作りたい。黒豆の煮汁を、水の代わりに...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

自宅で味噌を作るひとは家庭的?

ある辞書の説明を引用すると、「家庭的」とは、   1。 家庭生活に向いているさま。また、家庭を大事にするさま。「家庭的な人」 2。 家庭にいるように、うちとけてくつろぐことができるさま。「家庭的な雰囲気の宿」 3。 家庭に関するさ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

最近の日本の湯たんぽはすごい

冬の夜は湯たんぽです。ハイテクという用語はなじまないかもしれませんが、最近の日本のポリエチレンの一体成型タイプの湯たんぽは優れものです。デザインや素材の違う、他のもっと高価なものを実際に試したことも、外国製を検討したこともありますが、機能性...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

2017年度版の最初のタクアン

「天日干しした大根を、樽に詰める(2017年度版タクアン)」のその後です。   先週の土曜日の寒い午後に「タクアンの初収穫」です。2カ月半近く発酵させてあったのを容器(一斗樽)から取り出すのを「収穫」というのは変な表現ですが、気分...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

平均寿命と食べもの

電子書籍にいちばん向いているのは、読み捨てが基本の雑誌類(週刊誌や月刊誌)です。それから気になる箇所をわりに頻繁に参照するという意味で辞書のような使い方をする本も電子書籍媒体向きです。タブレットやスマートフォンなどに放り込んでおけば、いつで...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

インターネット経由で聞く世界のラジオ放送

日本国内ではradiko(ラジコ)というパソコンやタブレット端末やスマートフォンがそのままラジオ受信機となるIP(Internet Protocol)サイマルラジオの有料配信サービスがあります。ラジオなので全国各地のAMとFMが対象ですが、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

年末、年始はブログはお休みさせていただきます

年末、年始は、ブログ「高いお米、安いご飯」は、お休みさせていただきます。みなさま、よいお年をお迎えください。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

金時ニンジンの「紅白なます」に飽きたら、鳴門金時の焼き芋

なぜ「金時」という形容がついているのか、そもそも「金時」とはどういう謂いなのか判然としませんが、身近な「金時」には「金時豆」(赤紫のインゲン豆)、「金時ニンジン」(濃い赤のニンジン)や「鳴門金時」(赤紫のサツマイモ)などがあります。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

梅干しは自家製が、いちばん、美味しい

自家製味噌がいちばん美味しい(と感じられる)ことを指して「手前味噌」と呼んだりしますが、そういう意味では、自家製梅干しも「手前梅干し」です。我が家の梅干しは、常温で何年間も保存が可能なように塩分が18%の昔ながらのスタイルで、自分でいうのも...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

暴風雪(あるいはホワイトアウト)の報道と、稚内

今週の前半は爆弾低気圧の襲来とかで、札幌でも確かに強風でした。後ろから急に押されると前に飛ばされてしまうような種類の突風で、これに横殴りの大雪が混じると、ホワイトアウトになります。前がほとんど見えない。まっすぐ歩けない。吹き飛ばされそうにな...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

神様も仏様も朝ごはんは15分

ビジネスウーマンはそうでもないかもしれませんが、ビジネスマンやサラリーマンが昼食にかける時間は、仕事場の近所のレストラン・食堂・一膳飯屋・昼間営業の一杯飲み屋などで順番を待つ時間や注文した定食などが供されるまでの座席での待ち時間を除くと、せ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

「おむすび」と「おにぎり」

「パッカンおにぎり」について配偶者と話していたら、彼女が、なぜ「おにぎり」なのかと言い出しました。わたしは「おむすび」とは言うけれど「おにぎり」とは言わない。「パッカンおむすび」でもいいのに。   で、「おむすび」と「おにぎり」の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

かつての遣唐使船と、最近の北朝鮮からの木造船

「空海の風景」(司馬遼太郎著)を、久しぶりに読み返してみました。そのなかに遣唐使船の構造や航海方法に関する記述があります。この本は、史実をしっかりと踏まえながら著者の思いや文学的なイマジネーションを加えて「歴史的な風景」としての空海を著した...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

にぎやかな丸いおにぎり、シンプルな三角のおむすび

日本の美意識と食文化とコメの新たな融合、などというおおげさな表現を使ってみたくなるほど気に入ったのが、「パッカンおにぎり」です。どなたが立ち上げたか、「パッカンおにぎり」の専用サイトもあるので、「パッカンおにぎり」がどういうものかをご存じな...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

高年齢者のおしゃべり

仲間との会話に身体や健康の話が混じるともなく混じってきて、そういう会話への参加を憂き世の面倒くさいお付き合いと感じなくなったら、歳をとり始めてきた証拠です。しかし、そういう会話を鬱陶しいと思うようなら、まだ若さを保っています。でも、そういう...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

食品包装用ラップフィルム

あるところで、おまけに、食品用のラップフィルムをもらったので、今日は「食品包装用ラップフィルム」(商品にそう書いてある)が話題です。「包装」という言葉と「ラップ」という言葉がダブっているようですが、そういう使い方だということで、ここでは気に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

歩きスマホ・自転車スマホ・自動車スマホ

すぐ前を走る車の速度が妙にゆっくりで左右にわずかにぶれているので、信号待ちで隣に並んだときに、その車の運転席に視線を遣ると運転手がスマホをいじっているというのはときどき出合う光景です。   ここでは、自動車運転者としてではなく、歩...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

顔認証システム雑感

リリースされたばかりのあるスマートフォンの、赤外線センサーを利用した顔認証システムの紹介記事や機能レヴュー記事に目を通すと、指紋認証よりも便利である、顔認証機能の出来が非常にいいという評価が多いようです。ぼくはその機能を使ったことはないので...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

歩きやすい雪道、歩きにくい雪道

雪が降る。雪が積もる。また雪が降る。最高気温が氷点下の冬日が続く。歩道や交通量の少ない道路はアイスバーン状態になる。その上に粉雪がかぶさる。雪靴の底で雪はキュッキュッと鳴る。滑らない。歩きやすい。下の写真はそういう状態の道路です。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

ぜひ試したい飲み物:「燗酒(かんざけ)ボトル缶」

商品紹介記事なんかで目にした折に、「そういう機会があればぜひ試したい」と思う商品はほとんどないのだけれど、これはめずらしい例外です。そういう外出の機会があれば、必ず買うと思います。「ボトル缶の燗酒(かんざけ)」です。   室温や暖...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

「80%」の贅沢

「80%」の贅沢とは、100%を諦めて満足度80%で妥協しよう、という意味ではありません。80%の満足度がたいしたものであるとしても。   下の絵は、玄米(の構造)です。   この玄米から「ぬか」や「胚芽」を取り除いたも...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

不要なものの排除

本格的なITサービスも手掛ける通販の大手と、検索サービスから出発してIT関連サービスの巨大百貨店のように変貌してきた大手が、それなりに賢いソフトウェアを組み込んだハードウェア製品を、それぞれ、売り出しました。ほぼ同じような製品で、したがって...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

冬至が待ち遠しい

樹に前の晩からの雪が積もった、下の写真のような早朝の景色というのも悪くありません。しかし、そういう景色のために生きているわけでもありません。札幌に暮らしていても、雪と寒さは得意ではない。しかし、陽光は歓迎です。     ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

野菜の「おためし購入」

冬が近づくと、地元の有機野菜も、カボチャ、ヤーコンやニンジン、キャベツや白菜、紅芯大根や緑芯大根やカブ以外は手に入らなくなります。いわゆる濃い緑の葉物野菜が払底します。寒くて雪なので当然です。   そういう事情なので、期間限定で無...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ひらがな表記ではなくて、ローマ字表記で見ると・・