2018年4月20日 (金)

樹々の先が紅く染まると・・

遠景じゃないと味わえない色合いです。   春が忍び寄り、それを感じた公園や植物園の樹々が緑の葉を出し始めるまえの樹々の表面の色は濃いピンクです。くすんだ朱色と形容できるかもしれません。   芽が、芽吹く前のまだ硬いときに...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

オン・ザ・ジョブ・トレーニング

インターネットのスポーツ情報で確かめたところ、贔屓のチームは8回の表を終了した時点で「8―0」で勝っていたし、ひそかに応援している左打者も走者を返す二塁打を打っていたのでいい気分でしたが、夜遅くのニュース番組のスポーツコーナーの映像では9回...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

続・早朝のコーヒーとココナッツオイル

「早朝のコーヒーとココナッツオイル」の続きです。   おコメが好きで、おコメの味にうるさい中年の知り合いがいます。そのひととココナッツオイルの話をする機会がありました。「たいていのものは大丈夫だけれど、ココナッツオイルは苦手ですね...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

タンポポとライオンの歯

札幌の桜は通常はゴールデンウィーク期間中です。最近の天気予報(のなかの桜予報)によると、今年は、ゴールデンウィークの1日くらい前に開花だそうです。だから、今朝は、起きると寒くなかった。季節の準備が整いつつあるのでしょう。   去年...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

一合(いちごう)徳利は八勺(はっしゃく)徳利

最近は、定価をそれまでと同じに据え置きながら内容量を一割五分か二割ほど少なくして利益を出そうとしている加工食品会社が少なくありません。しかし、消費者は、そういう種類の商品をしっかりと識別しているみたいです。そんな賢い消費者動向の調査記事も目...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

回り道が必要な「大乗起信論」

サンスクリット語でかかれた原典を漢文に訳したものが「大乗起信論」ということになっているのに、つまり、「馬鳴菩薩 造。真諦三蔵 訳」〈述作者は馬鳴(めみょう)菩薩。漢訳者は西インド出身の訳経僧、真諦(しんだい)。〉と最初に書いてあるのに、サン...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

塩麹と酢で作るドレッシング

塩だけでは味気ないけれど、自家製味噌で、手でポキッと割いたキュウリや、手で適当な大きさにちぎったレタスを食べると、市販のドレッシングなど使うよりもよほど野菜の味を楽しめます。   しかし、蒸したブロッコリーやカリフラワーには別のド...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

プロ野球雑感

プロ野球雑感といっても贔屓(ひいき)のチームの話です。ある投手の悪口めいたものから始めるのでなんとなく書く気が進まないのだけれど、まあ、彼も贔屓のチームの一員なのでそれは我慢してもらって・・。   よろよろと4回までたどり着いたの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

アニメ作品の原作者

「火垂るの墓」(ほたるのはか)をアニメ化したアニメ作家がお亡くなりになったということが、ニュースとして夜の先週末の報道番組で取り上げられていました。しかし、男女のキャスターの口ぶりだと、「火垂るの墓」は最初からアニメ作品という風情で、これは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

オンライン・アルバム代わりとしてのSNSツール

ぼくが書いている「高いお米、安いご飯」というタイトルのブログは、あるITベンダーの提供する古いタイプのプログサービスを使っています。しかし、古いタイプのブログサービスといってもSNSツールであることには違いないので、つまりは、ソーシャルネッ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

早朝のコーヒーとココナッツオイル

飽和脂肪酸を含む代表的な食品とは「牛肉、ラード、バター、ココナッツオイル、MCTオイル(ココナッツオイルを純化したもの)」などです。   東南アジアの雰囲気を料理で味わいたい場合にはココナッツオイルを使った加熱料理(たとえば炒め物...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

3月の終わりから4月の始めに春を感じさせるもの

今年はもう桜が散ってしまって残念、という全国版のニュースを眼や耳にすることが多いのですが、この時期に札幌で最も春を感じさせてくれるのは桜ではなくシャクナゲです。桜や梅は5月の連休あたりまで待たないといけない。   公園もどこも樹々...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

味噌汁と具

朝は味噌汁です。味噌汁は、味噌と出汁と具が決め手ですが、味噌は自家製で、現在使っているのも常滑焼の甕で3年以上寝かせたものです。1年くらいだと若い。2年経つとそれなりに落ち着いてきます。しかし、3年間熟成した旨みにはかなわない。出汁はよく寝...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

Tシャツとアイスクリーム

夏も冬も家庭着にはTシャツが活躍します。冬は暖房のよく利いた居間でアイスクリームを喩しむといった家庭ではTシャツが便利かもしれません。実際、北海道では、地元産の牛乳を使ったアイスクリームやソフトクリームがとてもおいしいということもありますが...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

IT関連の親切なかたに感謝

ここではITといっても大げさなものではなく、英語だとtipsという言葉が相当するようなもののことです(tipsは、たとえば「tips for cooking 料理の秘訣・コツ」という風に使われます)。   そういうtipsを惜しげ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

包丁を研ぎ直す

催促される前に、配偶者が使う料理用の包丁は研いでいたつもりだったのですが、定期の手入れを忘れてしまい、いちばん使用頻度の高い両刃包丁に切れ味がなくなったと文句を言われました。   春の彼岸の時期の札幌は、北の街なので朝が早い。そこ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

「シンギュラリティは近い」の口直しには「ハーモニー」と「ホモ・デウス」:補遺

「『シンギュラリティは近い』の口直しには『ハーモニー』と『ホモ・デウス』」、という先日の記事に関する補足です。補足内容は、「ハーモニー」と「ホモ・デウス」のそれぞれの著者がそれぞれにその本を書いたときの視点・視座に関することです。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

ゴム長ブーツとゴム短の手入れをすると春の気分

週末に、この冬にお世話になったゴム長とゴム短の手入れをしました。まだまだ寒いですがこの作業をすると一応は春の気分になります。   履いた後は必ず簡単な拭き掃除は済ませてあるので、手入れといっても絞った雑巾で残った汚れを丁寧に落とし...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

「香り」と「香りの害」

シャネルの5番はどうも嫌いだというかたもいらっしゃる(いらっしゃった)かもしれないし、プアゾンが漂ってくると発生源が気になってそれとなくその人を確認するというかたもいらっしゃる(いらっしゃった)と思いますが、自然香料を使った香水や、きちんと...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

まだ湯たんぽと加湿器が役に立つ

昨日の夜のニュースで東京西部や箱根の春の彼岸の雪の映像が流れていました。ノーマルタイヤで無理をして事故を起こした乗用車の運転手には同情しません。   しかし、旅行中の箱根で突然の雪に合った女子高校生らしいグループが、普段履かない高...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

ご飯も日本酒もあっさり系

以前にも書いたことだけれど、ご飯用のコメも、酒向きのコメで作った日本酒もあっさり系が好みです。つまり、最近の売れ筋トレンドからはずれています。   ご飯用のコメは、全国区でいうとコシヒカリ、それから人気が全国区に近づいてきた北海道...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

健康診断を受けるのはいいとしても

ファンと呼ばれる顧客とのコミュニケーションが重要な職業に従事しているかたは、企業の新製品発表や四半期決算報告、不具合があった製品への対応策の発表などと同じで、自分や自分の身の回りの出来事などのファンへの報告も仕事のひとつ(ということになって...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

雪融けは嬉しい、が・・・

2~3日前から雪融けが顕著です。今日も早朝の空気がなごんでおり、窓を開けると外気が気持ちがいいい。気温は5℃でした。   雪融けは嬉しいのですが、雪融けの季節は札幌の通りがいちばん薄汚れる時期でもあります。   ぼくたち...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

マヨネーズとマーケティング

毎日の納豆に少量の塩といっしょに混ぜる亜麻仁油と、料理にたまに使うオリーブ油以外は、最近は植物油は利用しなくなりました。パウンドケーキなども北海道産のバターです。だから、マヨネーズは自宅では作らないし、買うとしてもごくまれにしか買いません(...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

平均寿命と健康寿命

先日、厚労省から2016年の健康寿命に関する調査結果(約71万人を対象にしたアンケート調査結果からの推計値)の発表がありました。この調査は2010年から3年ごとに行われています。   「健康寿命」とは、健康上の問題がなく、日常生活...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

対面販売の魚売り場

魚介類はあるデパ地下の対面販売の魚売り場、と決めています。たいていは待遇者と一緒です。海が荒れて北海道も九州も不漁なときはそういうわけにいきませんが、たいていは一週間分をまとめて買い込みます。   まとめて買ったものは、刺身はその...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

山葵(わさび)と山わさび

上の緑が「山葵(わさび)」、下のベージュが「山わさび」です。山わさびを漢字で書くと「山山葵」となって紛らわしいので「山わさび」と表記する習慣らしい。   写真の山葵も山わさびも、以前、冷蔵庫に保管中のものを取り出して撮ったものなの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

椅子の肘掛けの修理用カバーは靴下で

あるメーカーの椅子を購入してから14~15年になります。自宅で使い続けてきたお気に入りの椅子です。座り心地がよくて、あまり大きすぎないのがいい。   淡いベージュ色の頑丈な板面がただ広がっているだけといった風情のシンプルな作りの机...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

種子法の廃止

「種子法(主要農作物種子法)」という、一般にはあまりなじみのない法律が来月に廃止されます。   「主要農作物種子法」は、第二次世界大戦後の食糧の増産のためには、優れた穀物種子の生産・普及は国・都道府県が主導して進める必要があるとい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

3月初めの雪融けと急な雪とシャクナゲ

3月上旬に日中の気温がプラス一桁の真ん中くらいになる日が2日続くと、道路は雪が融けて洪水になります。そういう場合は歩道を歩くときには二重の注意が必要です。   歩道は雪のぬかるみと水たまりなのでできたらゴム長で歩きたいのだけれど、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

外気温が氷点下なのに、これは蚊?

北海道にはゴキブリがいません。冬の寒さと乾燥を生きのびることができないからです。だから、我が家ではまったく出合ったことがない。   しかし、例外はあって、例えば札幌だと、きれいなオネーサンがたくさんいる街であるところのススキノなど...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

春の吹雪

今回の春の吹雪は、こういうことを言うと失礼ですが、天気予報通りでした。昨日は南東から湿った雪が吹き付け、今日は北西から吹雪いています。   札幌なので、北海道の中央部や東部に比べるとたいした吹雪ではないのですが、それでも、この冬の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

グローバル・ガバナンスというもうひとつの共同幻想

ある程度の社会的安寧がもたらされる限りにおいては、その社会経済的虚構、あるいは政治的共同幻想は持続します(どういう状態を指して社会的安寧があると呼ぶのかは難しい議論ですが、ここでは深入りしません)。   グローバリズムやそれの支持...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月28日 (水)

我が家とぼくにおけるイタリア製の意味

我が家ではイタリア製とは基本的には褒め言葉です。といって、多くのイタリア製の製品や商品を愛用しているわけではありません。ひとつは配偶者用の洋服や靴。もうひとつがゼンマイ式のアナログタイマーなどの調理関連製品。   ジャケットでもコ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

蕎麦と米

昼を外で食べるときには「ざる蕎麦」というのがぼくにとっては好ましい選択肢のひとつです。しかし、時間がないときによく知らない場所で、蕎麦風味のうどんみたいな、つまり小麦粉の割合が蕎麦粉よりも多いような蕎麦に出合うこともあります。そういう場合は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

美味しいタクアン

自家製のタクアンは美味しいと相場が決まっていますが、とくに今年の(というか、昨年の晩秋に漬け込んだ)タクアンは美味しい。たとえば、土曜日の午後に、寒さを我慢しながら戸外の甕(クーラーボックスに入れて寒さ対策をしてある)から糠をつけたままの数...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

「シンギュラリティは近い」の口直しには「ハーモニー」と「ホモ・デウス」

レイ・カーツワイルの「シンギュラリティは近い」と、伊藤計劃(いとうけいかく)の「ハーモニー」とユヴァル・ノア・ハラリの「ホモ・デウス」というタイトルの本を、ここに書いた順番に続けて読んでみました。最初からそういう予定だったのではなく、「シン...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

団体追い抜き?チームパシュート?

ウィンタースポーツとはほとんど縁がありません、況や競技スキーや競技スケートに於いておや、ということですが、ロングトラックのチームパシュートいうのは、とくに女子のそれは見ていて楽しい。ショートトラックはせわしない。ショートトラックのリレーもせ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

じゃらじゃらタイマーファミリー

下の写真の調理道具ファミリーは、配偶者が好きで使っているものですが、ぼくも気に入っています。米国人建築家がデザインしたものです。くすんだライトブルーが基本色。後ろがヤカン(ケトル)、手前左の二つがネジ巻き(ゼンマイ)式のじゃらじゃらタイマー...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

素敵なアナログタイマー

タイマーの話です。   我が家の愛用は、ジャラジャラジャラと鳴って時間の経過を知らせてくれるアナログ式(ネジ巻き式)のタイマーです。電子デジタル式のピーピーという気持ちの悪い音を出すのは使いません。配偶者はもっぱら料理用に、ぼくは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

ミーハー感覚で見る冬季オリンピック

とくに冬季オリンピックをテレビで見ることはないだろうと思っていましたが、夜の適当な時間帯に、ライブ中継や再放送・録画放送が流れるとつい時間を使ってしまいます。   新聞でテレビ番組表を眺めてみると、たしかに、言われているように、面...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

昨夕のチョコレート売り場

こちらのほうが長持ちするので、今年は大量に廃棄処分されたらしい恵方巻よりも、チョコレートのほうがいいかもしれません。ともに、誰かに上手に創り出された同じ二月のイベント商品ではありますが。   昨日の午後6時30分くらいのデパ地下の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

ロシアの郵便局で、日本のカップ麺やトイレットペーパーが買える

ロシアの郵便局は、いわゆる郵便局の機能以外に、シンプルなコンビニ機能も兼ね備えているらしい。   ロシア郵便はロシア国営の郵便会社ですが、国内に4万2000の営業拠点を持っており、多くの郵便局で食品や日用品を扱う小売機能も持ってい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

すでに春?

札幌では雪まつりが進行中で、先ほど外気温を確認したら氷点下4.3℃。これだと雪像は硬く締まっていますが、午後は最高気温がプラスになるので陽が降り注ぐと一部の雪像は溶け始めるかもしれません。   年末は真っ暗に近かった午後4時でも空...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

食材の流通が止まったら

北陸地方の一部は豪雪で交通網が停止し、食材や加工食品の流通が滞っている様子です。生鮮食品が手に入らない事態が発生したら、手持ちの食材でやり過ごすしかありません。我が家ではすぐ食べられるタイプの市販の加工食品というのはほとんど食べないので、か...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

札幌雪まつり 2018年

昨日お昼ごろ大通公園近辺で所用があったので、雪まつりの会場に足を伸ばしてみました。いろいろと見て回る時間はなかったので、いちばん近くで、人だかりの多い雪像に近づいて記念に一枚。この雪像は、夕方からプロジェクションマッピングされるそうですが、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

福島原発事故の現状

東京電力が2018年2月1日に発表した、福島第1原子力発電所2号機の格納容器内部の放射線量の測定結果の概要は以下の通り(調査はこの1月)。発表内容はいろいろな媒体で見られます。   ・・・   ・原子炉を支える土台の外側...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

古い節分と新しい節分

大阪の商売人が、「それ」を節分の消費拡大プロモーションイベントとして考え出したのが、ぼくの記憶だと20年くらい前です。「それ」とは、恵方巻という名前の太巻きのことです。節分に特定の方角を向いて目を閉じて最後までまるかじりするとご利益があるそ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

冬は、朝の雪

凍えるような寒い冬には、暖かい季節の写真もいいのですが(たとえば、昨日の記事)、平安時代の跳んでるお転婆さんが「冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず」といったように、夜中に雪が降り続いた翌日の早朝は寝殿造りの庭でなくても美しいもの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

寒い日には暖かい日の写真

寒い日が続きます。全国的に寒いみたいです。札幌は毎日が冬日。最高気温が零下で、最低気温はマイナス2桁。日中でも氷点下6℃の中を歩き続けると、さすがに寒い。寒さ除けにマスクをしていても、吐く息ですぐにマスクが冷たく湿ってきます。でも、空気はピ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«こういう遊びを何というのでしょうか