自己紹介文

北海道フードマイスターです。札幌を離れて四国東北部の瀬戸内に居を移しました。まず雪は降りません。米や魚や肉や旬の野菜は地のものに限るとしても、食材に関しては「北海道」は当地でもブランドなので北海道産の野菜や肉や乳製品、それに米もそれなりに流通しています。転居後も引き続き、食べものと食べること、それらが政治・経済やマーケティングと交差するあたりを、季節の変化や食から見た健康という視点も交えて、考えます。