« 伝統的な意見とその中の傾向 | トップページ | おいしいパンが食べたい »

2010年8月17日 (火)

あまい見積もり


人気ブログランキングへ

見積もりがあまいと、たいていは最後の段階でお金や時間が不足してチームは混乱し、責任者は胃を痛くするものですが、あまい見積もりが笑いにつながる場合もあります。

プランターで栽培しているミニトマトのアイコが豊作で、ここで豊作という意味は、当初の収穫見積もりを結果が凌駕(りょうが)しているということですが、別の見方をすると、見積もりがいい加減だったので良好な結果が出ているように見えているだけということになります。

昨日の夕方で、収穫個数は、赤が225個で黄色が253個、合わせて478個。300〜350個を一応の目標にしていましたが、順調なので400個に上方修正しましたが、それも軽くクリアしてしまいました。550個を確実に超えそうです。

おかげで、サラダだけでなく、バジルソースのパスタの前に、炒めたのをイワシのソテーと一緒に食べたり、ご近所に配ったりしています。

味の深みや大きさがそろっているかどうかを気にしなければ、アイコは、カルシウムや追肥や水遣りに少し配慮していれば、まあ、誰にでもそれなりの量を収穫できる類いのトマトのようです。(関連記事は「わき芽を摘む、わき芽を伸ばす


人気ブログランキングへ

|

« 伝統的な意見とその中の傾向 | トップページ | おいしいパンが食べたい »

季節と時節」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/36191842

この記事へのトラックバック一覧です: あまい見積もり:

« 伝統的な意見とその中の傾向 | トップページ | おいしいパンが食べたい »