« レアなホッケの干物 | トップページ | 短期自家製ブレンド米 »

2010年10月 6日 (水)

PCの入れ替え

人気ブログランキングへ

今日はお米や農業ではなく、PCの話です。

予想していたよりもはるかに時間がかかりました。こういう作業は途中でわき道にそれたりするので時間がかかって当然なのですが、金曜日の夜から始めて、月曜日の夜に完了。家庭用PCの入れ替えです。

市場シェアの最も高いソフトウェア会社のOSを積んだ、黒いマット仕上げでサイズの違うノートブック型PCを僕と配偶者用に複数台使っていましたが、そのバージョンは2世代前のものです。安定しているのでその次の妙に大げさなバージョンに移行することはせずにそのまま続けて使っていました。大げさなバージョンはそのうち不人気で消えていきましたが、そのあとの最新版はコンパクトでよさそうなので様子を見ていました。

マット仕上げの黒いのはすべてが5年ほど前に購入したものなのでマイクロプロセサも古くなり、立ち上がりにイライラするほど時間がかかるしWebや一般アプリケーションの動きもイライラするほど遅くなってきて、どうも買い替えの時が近づいてきたようです。そのバージョンのOSのサポート終了時期も徐々に近づいています。

今後の5年間のことを考えて一挙に入れ替えることにしました。Windows/XP PCはすべて処分して、白い(というか銀色チタンの)ノートブック型Macを1台、真っ白いノートブック型Windows 7を2台購入、Macは相変わらず高くて流通での値引きも少ないのは以前と同じ。Windows PCは9月の終わりころが夏のモデルが最も安くなる時期です。Macは配偶者用で、僕も少しは使わせてもらうつもり。家庭内ネットワーク環境も同時に変更。

Windows 7 PCは国産メーカーでしかも製品はMade in Japanのものと決めていたので、選択肢は限定されます。ケータイは、配偶者も僕もいくつかのメーカーのものを使ってみましたが、そのPCメーカーのものが使い勝手がよくて一番気に入っています。最近の各種製品の設計方向を見ると、偶然ではなさそうです。

同じWindows PCでもマット仕上げの黒いのと今回の白いのではキーボードレイアウトや Control Keyのようなよく使うキーの位置にいくぶんの違いがあり感覚が混乱します。白いのと銀色チタンとでは標準Webブラウザーが似て非なるものだし、主要なキーの配置や意味が違うので、交互に作業をしていると、右ハンドルの車と左ハンドルの車を10分ごとに乗り換えている気分です。XPで使っていたアプリケーション・ソフトウェアやツールの移行には、パッチを当てたりサポート情報を見たりといった作業にそれなりに時間と集中力をとられますが、これはしかたない。

以下が移行作業中のわき道のひとつです。

Macは1990年にMac SE/30というのを使い始め、個人用・家庭用としてMacは2000年まで使っていました。新しいモデルに買い替えながら配偶者のパソコン通信用などにも利用していたのですが、仕事のWindows PCと両建てするのが負担になってきて、つまりは時代の波に押されてWindows PCに切り替えました。

このタイプのモデルは、今ではクラシック・マックやコンパクト・マックと呼ばれていますが、SE/30というのは、モトローラという会社(米国半導体メーカー)の68030というマイクロプロセサを搭載したコンパクトな一体型Mac(ただしキーボードは別)で、だからSE/30という名前です。68030というプロセサは、技術者用のワークステーションによく使われていました。

マック関係の記事やブログを見ていたら、懐かしい写真がいっぱい出てきて以下はそのひとつ。下の写真は、五州貿易様のホームページ (Mac Pro Shop Goshu Online) からお借りしましたが、当時のオリジナル筐体に、内部を改造して新しいOSを組み込み、ディスプレイもCRTから液晶に変更したものです。Mac SE/30が現在登場したら、こんな雰囲気になると思います。ただし、当時のものは白黒画面。

Mac_se30_upgraded_2010

五州貿易様のホームページ (Mac Pro Shop Goshu Online) からお借りしました。

人気ブログランキングへ

|

« レアなホッケの干物 | トップページ | 短期自家製ブレンド米 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/37088554

この記事へのトラックバック一覧です: PCの入れ替え:

« レアなホッケの干物 | トップページ | 短期自家製ブレンド米 »