« シシャモはオスだな | トップページ | 無農薬農産物や有機農産物の割合 »

2010年11月18日 (木)

紅白の寒天(かんてん)ゼリー

寒天ゼリーを作ることにしました。

知り合いから、赤と白の葡萄(ぶどう)ジュースを複数本ずつ頂きました。ボトルの形状はワインそのものなのですが、ワインではなく、ワイン醸造用の葡萄をそのまま搾っただけのストレートの葡萄ジュースです。だから濃厚で甘みが強くそのままジュースとして飲むのもいいのですが、濃厚すぎるので、寒天ゼリーにしてみようと思いました。

買ってきたのは、伊豆のテングサとオゴノリを使って長野県の茅野で作った「角寒天」とか「棒寒天」と呼ばれるもの(写真参照)ですが、なつかしい感じで、子供のころを思い出します。

_

水で煮溶かして200ccくらいの分量にし、そこに500~600ccの赤ないし白のジュースを注ぎいれ、軽く熱を加えながらゆっくりと混ぜて、あとはそれなりの容器に移して固まるのを待てば出来上がりです。寒天は食物繊維がいっぱいだし、濃厚だった葡萄ジュースの甘みが寒天ゼリーではとても穏やかに抑えられて、中年以上のデザートには向いていると思います。

紅白の寒天ゼリーなので、料理用金箔を浮かべたらお正月にも使えそうです。

□□□

人気ブログランキングへ

|

« シシャモはオスだな | トップページ | 無農薬農産物や有機農産物の割合 »

海藻」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/37648341

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白の寒天(かんてん)ゼリー:

« シシャモはオスだな | トップページ | 無農薬農産物や有機農産物の割合 »