« 「キタノカオリ」という強力小麦粉のパン | トップページ | 中国のジャポニカ米とインディカ米 »

2010年12月10日 (金)

涼しくて風通しのいいところ、あるいは冷蔵庫

人気ブログランキングへ

涼しくて風通しのいいところは、たいていは薄暗くて、だからジャガイモやタマネギのような野菜やコメの保管に向いているのですが、そういう場所を家庭内で確保するのは最近ではなかなかにむつかしい。広い敷地に納屋などがあるお宅は別ですが。

以前、それほど寒くないところで暮らしていた時には、「冷蔵庫に入れないと、家の中で、食べ物が凍ってしまう」といった雪国の寒さについての話を雪国の人から直接に聞くと、驚くと同時に妙に納得したものでしたが、冷蔵庫にはそういう便利なところがあります。暑いので腐らないように食べ物を保管するだけではありません。

ジャガイモやタマネギを箱の単位で買った時には、雨や雪のあたらない日陰の涼しい場所を選んで保管しておきます。今は富有柿(ふゆうがき)もタマネギの隣で箱に入って順番待ち(僕たちに食べられるのを待っているという意味の順番待ち)の状態です。

コメや日本酒には他に適当な場所がないので、我が家の指定保管所は冷蔵庫です。

米は、10㎏単位(5㎏袋を2つ)で買うのですが、袋を開けたら、収納効率と使う時の利便性を考えて、2㎏入りの四角い蓋付きホーロー容器に移し替えて保管しています。開ける前の5㎏袋は野菜収納庫の一番下で登場まで眠っていてもらいます。

日本酒は、普段使っているまあまあ大型の家庭用冷蔵庫でも適当な収納スペースがないので、日本のある会社が中国のメーカーにOEMしたと思われる、地味で安い業務用の商品陳列用冷蔵庫とでもいうものを使っています。コンパクトな割には、一升瓶を立てた状態で5~6本収納できるし、奥の隙間には酒粕パックをいくつか並べる空間があり、けっこう重宝しています。日本酒に関連しないものは、ここには原則として立ち入り禁止にしてあります。

一杯やりながら、日本酒やコメの通販サイトを眺めることがありますが、商品の保管方法や輸送方法に関して丁寧に記述してある日本酒小売店やコメ販売農家と、そういうところには無頓着なお店や農家があり、まあ、お店によってそういう違いがあるのは、街をぶらぶらしていても気づくことですが、どちらに目が行くかはいうまでもありません。地味だけれども重要な差別化の要素です。

人気ブログランキングへ

|

« 「キタノカオリ」という強力小麦粉のパン | トップページ | 中国のジャポニカ米とインディカ米 »

米と麦」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/38012056

この記事へのトラックバック一覧です: 涼しくて風通しのいいところ、あるいは冷蔵庫:

« 「キタノカオリ」という強力小麦粉のパン | トップページ | 中国のジャポニカ米とインディカ米 »