« エゾ鹿肉 | トップページ | 味噌の天地返しは楽しい »

2011年8月26日 (金)

魚捌(さば)きが苦手だとゴルフもできない?

人気ブログランキングへ

遅めの夕方です。配偶者が晩ごはんの準備にとりかかりはじめたころに、親しくしている近所の奥さんの突然の訪問がありました。応対に出た配偶者に「晩ごはんの準備はこれからですか?」と尋ねる声が聞こえてきます。

「主人がゴルフコンペの賞品にサンマを一箱もらってきて、魚屋さんでよく見かける発泡スチロールにサンマがいっぱい氷詰めされているアレなんですけど、うちも今夜は食事の準備は終わっているし、半分はご近所に配ってまわらないと片付かない。」

配偶者が「どうする?」という表情を浮かべているので、喜んで頂戴することにしました。手には脂の乗った大きなサンマが3匹入ったボールと一夜干しのイカが2枚。その夜のおかずは急遽サンマの塩焼きに変更。

その奥さんによると、「サンマ一箱」分だとお裾分けで対応できるので比較的に簡単だが、賞品が「鮭の丸もの」だと自分で捌(さば)くしかないのでうんざりしながら夜なべ仕事だそうです。奥さんが魚料理が苦手だと、札幌ではゴルフもできない(ご主人の包丁さばきがうまい場合はその限りではありませんが)。

「サンマ一箱」という賞品があるなら、おそらく、「新ジャガ段ボール箱10㎏入り」というのもあると思われます。しかし、こちらの方は一刻を争う生ものではないので、夕方に持って帰る賞品としてはより歓迎されるかもしれません。

人気ブログランキングへ

|

« エゾ鹿肉 | トップページ | 味噌の天地返しは楽しい »

季節と時節」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

魚介類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/41340464

この記事へのトラックバック一覧です: 魚捌(さば)きが苦手だとゴルフもできない?:

« エゾ鹿肉 | トップページ | 味噌の天地返しは楽しい »