« 「雪中ラベンダーと雪中ローズマリー」のその後 | トップページ | 美味しい赤い魚 »

2012年3月13日 (火)

露地物アスパラガスの予約案内

人気ブログランキングへ

この時期にデパートやスーパー、生協などの野菜売り場に足を運ぶと、アスパラガスの予約案内チラシが積まれているはずです。我が家にも某百貨店から案内チラシが郵送されてきました。案内チラシはさまざまな場所で目にするのですが、この案内ほどアスパラガスの種類や特徴が明瞭簡潔に記されているものは見たことがない。アスパラガスに関しては、とてもレベルの高いバイヤーがその百貨店にはいらっしゃるのでしょう。そのあたりの野菜の教科書よりもはるかに的確。

ハウス物はたいていは3月の末から発送されますが、この案内に記載されている露地物は5月下旬から6月上旬にかけての出荷。北海道の露地物アスパラガスの旬の時期が確認できます。

生産地を並べると、以下のようです(順不同)。細かいので北海道のアスパラガスが非常に好きな方以外の方は、適当に読み飛ばしてください。

・喜茂別(きもべつ)、美瑛(びえい)、東神楽(ひがしかぐら)、長万部(おしゃまんべ)、和寒(わっさむ)、羽幌(はぼろ)、羊諦(ようてい)、函館(はこだて)、富良野(ふらの)、当別(とうべつ)、小清水(こしみず)、美唄(びばい)、小樽(おたる)、赤井川(あかいがわ)など。

次に色。

・色は、緑と紫と白。ここではどうでもいいことですが、僕の好みは緑。懐に余裕があれば白。ブロッコリーは緑、カリフラワーは白ですが、カリフラワーと同じで、光を遮断しないと白いアスパラガスは作れない。手間がかかる。手間がかかる分だけ値段は高くなる。ただし、値段はサイズに依存するので、色だけでは何とも言えない。案内には「グリーンは甘さ、パープルは食感、ホワイトはほろ苦さ」とあります。

最後はアスパラガスの品種です。カタカナが続くので興味のない方はざっと眺めてください。

・バイトル、ガインリム、スーパーウェルカム、ウェルカム、ポールトム、バーガンディ(これはワインと同じで赤紫)など。

お世話になった方に差し上げるのはどれがいいか。結構に悩ましいのが北海道の露地物のアスパラガスです。

人気ブログランキングへ

|

« 「雪中ラベンダーと雪中ローズマリー」のその後 | トップページ | 美味しい赤い魚 »

季節と時節」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/44456154

この記事へのトラックバック一覧です: 露地物アスパラガスの予約案内:

» 北海道米 [お米紹介所【白米、餅米、古代米】]
お米紹介所【白米、餅米、古代米】です。お米関連の紹介しています。よかったら遊びに来てください。ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 [続きを読む]

受信: 2012年3月13日 (火) 13時05分

« 「雪中ラベンダーと雪中ローズマリー」のその後 | トップページ | 美味しい赤い魚 »