« DHA・EPAサプリメントの宣伝コピーに、ちょっと違和感 | トップページ | イトヨリ »

2012年3月21日 (水)

アサリのおすまし

人気ブログランキングへ

地元(北海道東部)でとれたけっこう大ぶりなアサリを売っていたので、サバを買ったついでに買いました。アサリの収穫量が圧倒的に多いのは愛知県ですが、北海道でも少しは獲れます。

12月のサバは脂がのっていておいしいので、札幌でも新鮮なのが並んでいたらシメサバにします。冷凍しておいてお正月に食べる事もある。この時期のサバはもうだめかもしれないと思いながら買ったのですが、塩焼きにするとパサパサで、やっぱりダメでした。

アサリの方は、アサリ自体からもいい出汁がとれますが、それなりに手間をかけて引いた出汁をベースにおすましを楽しみます。僕の希望でアサリ以外の具は何も入れない。

砂抜きしてあるとあったのですが、念のため海水と同じような濃度の塩水にひたしておくと、やがて気持ちよさそうに伸びをします。料理の時間まで蓋(ふた)つきの容器で冷蔵庫保管ですが、元気な奴は予想通り、塩吹きをして蓋を濡らしている。

料理の時はかわいそうで、元気な奴を火にかけた鍋に入れると、しばらくして全員がパカッと開いてできあがり。こういう場合は、どうか成仏してくれという気分が濃くなりますが、その直後に、おいしいといって食べるので勝手といえば勝手なものです。

外国生まれのアサリが、1泊2日か2泊3日かは忘れましたが日本に短期滞在して日本の市民権を取得する場合もあるようですが、北海道東部でそんなことをしても割に合わない。

人気ブログランキングへ

|

« DHA・EPAサプリメントの宣伝コピーに、ちょっと違和感 | トップページ | イトヨリ »

季節と時節」カテゴリの記事

魚介類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/44547002

この記事へのトラックバック一覧です: アサリのおすまし:

« DHA・EPAサプリメントの宣伝コピーに、ちょっと違和感 | トップページ | イトヨリ »