« ゴーストタウンのオープンカフェでスィーツを | トップページ | 農畜産物の輸出入品目と内食・中食・外食 »

2012年5月25日 (金)

花より野菜

人気ブログランキングへ

近所の通りや公園を歩くと、五月半ばを過ぎた今は、朱色がかった橙(だいだい)色のツツジや、色合いの異なった紫のライラックが楽しめるので、花のような観るものはとりあえず「外」にお任せして、家では食べる植物の準備です。

キュウリとナスとミニトマトの苗がそれぞれ2本ずつ。種から育てている小松菜が双葉の段階を過ぎて新しく葉を出し始めています。残念ながらそれほど暖かくないのでなかなか成長しない。ミニトマトはもう少し大きくなって脇芽を出し始めたら、脇芽を摘み、それを水栽培して苗をつくる予定。以上は室外の話。

室内では、バジルと赤ちりめんシソと青ちりめんシソの種を土のダンゴに播いてあったのが発芽してきた状態です。苗がもう少し大きくなり、もっと暖かくなってきたら、外のプランターに移し替えます。

花を楽しむタイプは我が家では今のところはラベンダーのみ。ラベンダーは北海道産の耐寒性が強いタイプなので問題なく冬を越します。新芽の発生を確認した後で、古い枝を刈り取ってしまうと、緑の葉がどんどんと増えていく。

今年の夏は、ホップ(ビールに使うホップ)で遊んでみるつもりです。蔓で延びていくので夏の日差しをいくぶんかは遮(さえぎ)るはずです。しかし、これは食べられない。自家製ビールをつくる計画はないので、ホップは強い陽光を浴びて輝いているのを見るだけになりそうです。

下は去年のブログ記事(「夏にホップ」)で使った近所の公園のホップの写真です。

Photo

人気ブログランキングへ

|

« ゴーストタウンのオープンカフェでスィーツを | トップページ | 農畜産物の輸出入品目と内食・中食・外食 »

季節と時節」カテゴリの記事

植物と花」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/45373634

この記事へのトラックバック一覧です: 花より野菜:

« ゴーストタウンのオープンカフェでスィーツを | トップページ | 農畜産物の輸出入品目と内食・中食・外食 »