« 日本語から複数のヨーロッパ言語への驚くべき翻訳スピード | トップページ | 続・北海道のマダラと八戸(青森)のマダラ »

2012年10月12日 (金)

アップルティー

人気ブログランキングへ

大量ではないけれど、北海道はリンゴの生産地です。日本で2位のサクランボの栽培地でもあり、サクランボの産地とリンゴの産地は北海道では、おおむね重なっています。主なリンゴの品種は「つがる」や「ふじ」。「紅玉(こうぎょく)」や紅玉と他の品種の交配種である「あかね」なども手に入りますが、数は限られています。

アップルパイは紅玉に限ります。紅玉ではないのですがそれに近いタイプのリンゴを売っていたので、今年最初のアップルパイを楽しみました。アップルパイではリンゴの皮は使わない。皮が余る。もったいない。剥いた皮は籠(かご)に入れて2日ほどよく天日干しし、乾燥したのを紅茶に入れるとアップルティーになります。天日干しした皮にはリンゴの甘さが凝縮されているので、紅茶には上品な甘い風味が溶け出します。

人気ブログランキングへ

|

« 日本語から複数のヨーロッパ言語への驚くべき翻訳スピード | トップページ | 続・北海道のマダラと八戸(青森)のマダラ »

季節と時節」カテゴリの記事

農業ビジネス」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/47416299

この記事へのトラックバック一覧です: アップルティー:

« 日本語から複数のヨーロッパ言語への驚くべき翻訳スピード | トップページ | 続・北海道のマダラと八戸(青森)のマダラ »