« 買ってみたい農家の加工食品 | トップページ | 1年後の「現金不足の時は、普通は、定期性預金を解約」 »

2012年11月19日 (月)

完熟酢橘(すだち)と黄色に熟した柚子(ゆず)という晩秋の贅沢

「すだち」(酢橘)はその絞り汁を焼き魚や蒸し焼きにしたキノコや刺身にかけて使う柑橘類ですが、たいていは熟す前の緑色の鮮やかな時期のものを利用します(下の写真)。緑の露地物が多く出回るのが9月です。

_rev2

完熟梅のように、完熟するまで収穫しない「すだち」もまれにあり、それを収穫したのが下ようなの黄色いスダチ。11月半ばに収穫したばかりを知り合いから頂きました。

Photo

完熟「すだち」は無農薬栽培だったので皮をすりおろして薬味としました。和風サラダにポン酢をかけ、その上にぱらぱらと振り掛けると格別の香りと風味が加わります。本体の果汁は、通常の利用の仕方で使い切ります。

下の写真は、完熟スダチと同じ頃に収穫された柚子(ゆず)。熟しています。「すだち」と使い分けて香りの違いを楽しみます。柚子胡椒(ゆずこしょう)に使うのは、青唐辛子の場合は青柚子ですが、赤唐辛子の場合は黄色く熟した柚子。その方が色の組み合わせが美しい。

_

関連記事は、「すだち」と「ゆず」と「だいだい」のポン酢』、そして「柚子胡椒(ゆずこしょう)」。

□□□

人気ブログランキングへ

|

« 買ってみたい農家の加工食品 | トップページ | 1年後の「現金不足の時は、普通は、定期性預金を解約」 »

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

季節と時節」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/47865844

この記事へのトラックバック一覧です: 完熟酢橘(すだち)と黄色に熟した柚子(ゆず)という晩秋の贅沢:

« 買ってみたい農家の加工食品 | トップページ | 1年後の「現金不足の時は、普通は、定期性預金を解約」 »