« 自炊女子と料理男子 | トップページ | 2年前と1年前と現在の使用電力量比較・・・我が家の場合 »

2012年12月 7日 (金)

全国世論調査の対象は誰?

人気ブログランキングへ

誰を対象にしたのかわからないというのが、大きな新聞社などが実施する全国世論調査の特徴です。調査方式や、対象となった人たち(家庭)の数や有効回答数だけは公表されていますが、それ以外の詳細(性別や年齢、職業など)がとんと分からない。誰が答えたのかわからない調査は、せいぜい話半分か、話四分の一くらいの気持ちで内容を拝見します。

たとえば、『読売新聞「衆院選」第2回継続全国世論調査』の調査方法は、以下の通り。(『・・・』が引用部分。)

『調査日:2012年11月30日-12月2日 対象者:全国有権者
 方法:RDD追跡方式電話聴取法
 発信用電話番号(対象全域バンク4)4700件
 有権者在住世帯が確認できたもの  1808件
 各世帯で有権者1人を無作為に指定(乱数方式)
 有効回答 1071人(有権者世帯に対する回答率 59%)』

RDDとはRandom Digit Dialingの略で、ランダムに作り出した番号に電話をかけて質問を行い、結果を聴取する方法ですが、その対象母集団は、地域番号(03や06や011など)がついた一般加入電話の電話番号(たとえば、東京だと03-1234-5678など)で、090や080で始まる携帯電話、ないし050で始まるIP電話などは対象となっていません。つまり、昼間、固定電話のある家にいて電話での質問にゆっくりとお付き合いできる程度には時間に余裕のある人たちが「有効回答」者候補になります。すぐに想像できるのは、おじいさん、おばあさん、暇な主婦。この手の調査電話が我が家に、日曜の昼間にでも、かかってきたら面白いと思っているのですが、そういう幸運には出会えません。配偶者に確かめても記憶にないそうです。

上記の調査(読売新聞 調査日:2012年11月30日~12月2日 対象者は全国有権者で有効回答は1071人)から、最も重要そうな箇所だけを以下に引用します。

<引用の初め>

Q 今回の衆議院選挙の小選挙区選挙では、どの政党の候補者に投票しようと
  思いますか。次の中から、1つだけ選んで下さい。

答 1.民主党 (13)        6.共産党 (3)      11.新党日本 (--)
   2.自民党 (22)       7.みんなの党 (4)  12.新党改革 (0)
   3.日本未来の党 (4)   8.社民党 (1)      13.その他の政党 (0)
   4.公明党 (3)          9.新党大地 (0)   14.決めていない (32)
   5.日本維新の会 (12) 10.国民新党 (0)   15.答えない (5)

Q 今回の衆議院選挙の比例代表選挙では、どの政党に投票しようと
  思いますか。次の中から、1つだけ選んで下さい。

答 1.民主党 (13)        6.共産党 (3)     11.新党日本 (--)
   2.自民党 (19)        7.みんなの党 (5)  12.新党改革 (0)
   3.日本未来の党 (5)  8.社民党 (1)      13.その他の政党 (0)
   4.公明党 (4)          9.新党大地 (0)   14.決めていない (32)
   5.日本維新の会 (13) 10.国民新党 (0)    15.答えない (4)

<引用の終わり>

一方、どういう人たちが答えたのかがよくわかるものもあります。たとえば『Yahoo! みんなの政治 衆議院銀選挙2012』です。これは、調査というより『比例区でどの政党に投票するか決まっている?』かを尋ねる予備投票、模擬選挙ですが、以下のような結果が出ています。ここでは、投票者の年代・性別・職業・居住地域がわかります。なお、この模擬選挙の投票受付期間は2012年11月18日から11月28日までなので、「国民の生活が第一」は政党一覧に載っていますが、「日本未来の党」はありません。投票できるのはYaoo! JapanのIDを持っている人。10日間の投票総数は、15,785票。以下がその結果。画面をそのままお借りしました。

組織的な投票があったかどうかはわかりませんが、そういう票が集まってもおかしくない政党がここでは苦戦しているので、おそらく幅広い年代の個々人がそれぞれに自分の考えを述べたのだと思われます。

Yahoo_2012a

Yahoo_2012b_2

2つの結果は、相当に違っています。対象母集団が相当に違えば、結果も相当に違ってくる、ということです。当たり前ですが。

人気ブログランキングへ

|

« 自炊女子と料理男子 | トップページ | 2年前と1年前と現在の使用電力量比較・・・我が家の場合 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/48106714

この記事へのトラックバック一覧です: 全国世論調査の対象は誰?:

« 自炊女子と料理男子 | トップページ | 2年前と1年前と現在の使用電力量比較・・・我が家の場合 »