« その後の、固定種の「さやいんげん」 | トップページ | 交配種の小麦や遺伝子組み換え品種の小麦と血糖指数(GI値) »

2013年7月31日 (水)

ガテン系のオニーサンのお昼ご飯; これっぽっちで大丈夫?

「ガテン系とは就職情報誌『ガテン』からきた言葉で、『ガテン』が対象としている土木・建築・ドライバー・メカニック・調理師など技術職や現業職及びそれらに従事する人を意味する」とインターネット上の用語解説ページで説明されていましたが、たまたま昼休み時に通りがかりの生協に入った時に、近所のビルで外壁の補修工事をしているところがあり、その工事に従事しているガテン系のオニーサンが10人ほどお昼ご飯の調達に来ていました。生協でも、コンビニのように、お弁当やおにぎりを売っています。

僕が最近のガテン系のオニーサンの食欲と胃袋の状況に疎いだけなのかもしれないのですが、彼らがお昼ご飯に買っていくものを見て、とても驚きました。僕の記憶の中の光景とあまりに違っていたからです。

工事現場のオニーサン方のお昼ご飯は、ご飯とおかずのいっぱい詰まった大きな日の丸弁当というのが僕の標準的な記憶ですが、買われていくのは「おにぎり1個とサイダーの大きなペットボトル」、あるいは「いなりずしの2個入りセットに缶入りコーヒー」。全員のを見たわけではないのだけれど、これでは体が持たない(と、思う)。彼らがゆっくりと山ほどの量の朝食を平らげた後で現場にきたとは思えない。

昼食代も節約の対象にして頑張って貯金しているのか、それとも体を使う仕事にもかかわらず食が細いのか、なんだかよくわからん。

下の写真はいちおう日の丸弁当の一部ですが、こんな少量ではなく、ご飯用の容器いっぱいにご飯を詰め込んだ状態が、僕の記憶のイメージに近い。塩鮭や卵焼き、水分の少ない野菜の炒めものなどが入ったおかずは、別の容器です。

Photo

人気ブログランキングへ

|

« その後の、固定種の「さやいんげん」 | トップページ | 交配種の小麦や遺伝子組み換え品種の小麦と血糖指数(GI値) »

雑感」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/52668160

この記事へのトラックバック一覧です: ガテン系のオニーサンのお昼ご飯; これっぽっちで大丈夫?:

« その後の、固定種の「さやいんげん」 | トップページ | 交配種の小麦や遺伝子組み換え品種の小麦と血糖指数(GI値) »