« 北海道の梅と梅干し | トップページ | 古いタイプの小麦、古いタイプのお米 »

2013年8月12日 (月)

土鍋とご飯

週日は、起きてからご飯を釜や鍋で炊く余裕はないので、タイマーをセットした電気炊飯器に頼っていますが、晩ごはん用のご飯は、土鍋です。最近はご飯を炊くという機能に特化した土鍋も増えています。

炊飯器などを使わなくても、ステンレス製の多層構造の料理鍋でもあまり火を使わずに経済的においしいご飯は炊けますが、写真のような土鍋で炊いたものにはやはりかなわない。

中蓋と外蓋の組み合わせがすぐれもので、つまり、圧力鍋に近い効果を発揮します。ご飯を炊いているときに、中蓋が下からの圧力に抗してカタカタカタと音を立てるのが風情があってよろしい。多層構造のステンレス鍋も、そういう意味では似たような機能を持っているといえます。

休日のゆっくりとした朝ごはんは、この土鍋で炊いた三分搗(つ)きのご飯と手前味噌のワカメの味噌汁、自家製の梅干しと漬物、納豆、それから羅臼(らうす)昆布の佃煮や海苔などがあれば、けっこう贅沢な朝の時間ではあります。

A

□□□

人気ブログランキングへ

|

« 北海道の梅と梅干し | トップページ | 古いタイプの小麦、古いタイプのお米 »

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

海藻」カテゴリの記事

漬物と塩辛」カテゴリの記事

米と麦」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/52805291

この記事へのトラックバック一覧です: 土鍋とご飯:

« 北海道の梅と梅干し | トップページ | 古いタイプの小麦、古いタイプのお米 »