« 北海道は鯖(さば)の季節、そして放射性物質モニタリング | トップページ | まっとうな感覚、それから、被害者意識と加害者意識 »

2013年9月 6日 (金)

「ひょうにやられました」

人気ブログランキングへ

昨日、配偶者が買ってきたご近所野菜の青梗菜(チンゲンサイ)。生産地は恵庭(えにわ)。札幌のすぐ南側。千歳空港に向かう時に通ります。

雹(ひょう)で少し葉が傷ついています。わずかの傷なので値段は普段と同じだそうです。穴が開いているのは作業ミスではなく「ひょうにやられました」という商品説明。納得です。「ひょうにやられました」というラベルがペタンと貼れる印刷物として用意されているところが北海道らしいといえば北海道らしい。

_20130905

人気ブログランキングへ

|

« 北海道は鯖(さば)の季節、そして放射性物質モニタリング | トップページ | まっとうな感覚、それから、被害者意識と加害者意識 »

季節と時節」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/53152936

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひょうにやられました」:

« 北海道は鯖(さば)の季節、そして放射性物質モニタリング | トップページ | まっとうな感覚、それから、被害者意識と加害者意識 »