« 「ながいも」であっさりトロロ蕎麦など、いろいろ | トップページ | シシャモという秋から初冬の贅沢 »

2013年10月18日 (金)

札幌近郊の小ぶりでおいしいリンゴ「津軽」

人気ブログランキングへ

生産量が少ないので、たぶん、このあたりにしか出回らないと思いますが、小ぶりでおいしいリンゴです。品種は「津軽」。親が「紅玉(こうぎょく)」と「ゴールデンデリシャス」で、青森生まれ。

産地は北海道としか書いてありませんが、ミニトマトやサクランボやウイスキーの生産が盛んな余市(よいち)か、そのお隣の仁木(にき)に違いありません。余市も仁木もミニトマトの前は、もっと果樹栽培の盛んな町でした。北海道産の「津軽」は赤くて甘いのですが、紅玉の酸っぱさを少し残しているので、ただ甘いだけの子供向きの平板な味ではありません。

リンゴの持つほのかな甘みだけで作る大人向きのアップルパイに最適なのが生食用には固くて酸っぱすぎる「紅玉」ですが、「紅玉」は現在は手に入れるのがなかなかに難しいので、その代替品に「津軽」を使えるかもしれません。(ダメだったら諦めます。)

関連記事は「紅玉(こうぎょく)のアップルパイ」。

_ 北海道産の「津軽」

人気ブログランキングへ

|

« 「ながいも」であっさりトロロ蕎麦など、いろいろ | トップページ | シシャモという秋から初冬の贅沢 »

季節と時節」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/53606992

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌近郊の小ぶりでおいしいリンゴ「津軽」:

« 「ながいも」であっさりトロロ蕎麦など、いろいろ | トップページ | シシャモという秋から初冬の贅沢 »