« 高オレイン酸タイプの「ひまわり油」のことなど | トップページ | ラベンダー雑感 »

2014年6月27日 (金)

インゲンの蔓(つる)の観察と、1パーセントに関する雑感

梅雨を思わせる冷たい雨が二週間と少し降り続きました。宅配便会社のベテラン男性の記憶では、札幌のこの気候は、ちょうど二十年前の「米騒動」があった年と同じだそうです。冷夏で、事実と違って、コメ不足ということになり、タイ米などが緊急輸入された年です。実際は余っていた米は利にさとい人たちの倉庫に眠っていました。余計なことですが、その年は確か米国でサッカーのワールドカップが開催されていたと記憶しています。

しかし、その雨と寒さも突然に停止状態になり、やっと半袖が心地よい気温になったので、インゲンもヒトと似たような気分になったのでしょう、急に蔓(つる)が元気に伸び始め、大きなプランターを取り囲むように配置してある支柱やネットに絡み始めました。そばの好みの相手に巻きついて上に向かってくるくると回転しながら伸びています。こういう成長段階の変化を毎日早朝に確認するのはなかなかに楽しい作業です。

支柱は直径が1.0から1.2センチメートルくらい。一方、ネットの方は、糸が太めと云っても直径が2ミリメートルくらいのナイロン糸なので(目分量なので適当ですが)、それぞれの蔓の巻きつき作業量が同じだとしても、支柱に巻きつく方が簡単なので、「支柱派」はどんどんと上に行くのに対して、「ネット派」は巻き付き作業そのものにより多くの体力をとられてしまい上昇速度は遅い。

彼らの目的も僕の目的も、より高いところに速く達することではなく多くの豆(サヤ)がなること、という点ではおそらく一致しているので、はたして「支柱派」と「ネット派」とどちらがその意味で有利なのか、けっこう気になるところです。小学校の夏休みの宿題(観察日記)をやっている気分ですが、こういうのは、何も参考情報を見ずに、自分で仮説(というと大げさですが)を建てて実際の結果と見較べてみるのが面白い。

__201406

政治と経済の世界では、マスメディア経由の誘導情報や誘導説明が過度にあふれすぎているように思われます(最近はこの対象領域に政治としての科学が加わりました)。これはいつの時代も程度の差こそあれそうに違いないのですが、現在の状況におけるその誘導のなし崩し的な過激さの程度は、1940年代前半の「大本営発表」以来かもしれません。

そういう誘導や説明を鼻で笑える人、換言すれば、誘導情報とその背後に潜む為政者のロジックの在りようを認識しながら、自分の観察眼と洞察力と意思を組み合わせて自分の意見として代替案を形成できる人は、ある論者によれば、国民の1パーセントくらいだそうです。1パーセントと云うのは、ちょうど、全商品のうちよく売れる方から20%の商品が売上金額全体の80%を占めるという意味で「80/20の法則」と呼ばれる経験則に似て、云う方も聴く方も経験的に納得しやすい数字なのでしょうか、そうかもしれません。

だから、上述の例とは距離が相当に隔たった文脈、たとえば国民の所得格差がはなはだしいとしても、経済的な恩恵が1パーセントのお金持ちやグローバル企業から溢れ出て、そうでない残りの99%の人たちの懐へ滴り落ちる(トリックル・ダウンする)といった誰も実際は検証したことがない思わせぶりな仮説の説明でもこの数字が好まれているようです。

福島第一原子力発電所では放射性物質があいかわらずに海などに流れ出ており、底が抜けてしまった原子炉に冠水せずに核燃料を取り出す技術を現在募集中だし、そういった out of control な現状をとても気にしている人たちがいるという側面と、「食べて応援」というトップダウン的なプロモーション・メッセージに簡単に賛同する人たちがいるという別の側面(ないしは別の風景)を見較べながら、その1パーセントと云う数字の持つ意味合いを考えています。

□□□

旬の美味しい食材を厳選! 大地を守る会の「とくせん定期便」 子どもたちへの安心コース! 大地を守る会の「とくせん定期便」

人気ブログランキングへ

|

« 高オレイン酸タイプの「ひまわり油」のことなど | トップページ | ラベンダー雑感 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/56621239

この記事へのトラックバック一覧です: インゲンの蔓(つる)の観察と、1パーセントに関する雑感:

« 高オレイン酸タイプの「ひまわり油」のことなど | トップページ | ラベンダー雑感 »