« 料理と炊事 | トップページ | 農産物は、農協への出荷が半分、消費者や小売流通チャネルへの直接出荷が半分 »

2014年8月20日 (水)

ためしに、夏に、麹(こうじ)をつくる

ためしに麹をつくる(その1)」と「ためしに麹をつくる(その2)」の時期は今年の二月下旬と云うもっとも寒い時期で、出来は、一回目は失敗、二回目はかろうじて合格という程度でした。その理由をいろいろと考えても、どうもよくわからない。細かく考えれば考えるほど原因が見えなくなりました。

その時は細部にこだわっていたので気がつかなかったのですが、要は、寒い冬はアマチュアには麹をつくるのが難しい季節である、しかし暑くて湿気が多い夏は比較的簡単な季節だ。単純にそういうことなのかもしれない、とまだ暑くて湿度の高い日もある札幌で考え直しました。

すでに八月の中旬ですがまだ間に合います。早速、麹をつくってみました。今回は真冬バージョンではなく、夏バージョンの麹です。夏は外気温も室温も高いので温度管理が楽です。アマチュアの麹作りは夏に限る。

と、意気込んで、納得できる成果を想定していたのですが、ものごとは行為者の期待通りに進むとは限らないという事実を再び経験することになりました。

香りはとてもいい。これは自慢できる。しかし、一粒一粒が白い小さな兎(うさぎ)のような「ふわふわ」にはなっていません。f(^^;)。それでも癪なので、さっそく夏の季語であるところの「甘酒」を造ります。たいして甘くない甘酒ができ上がりました。こういうのは甘酒とは呼ばない。

関連記事は「甘酒は夏の季語」。

□□□

人気ブログランキングへ

|

« 料理と炊事 | トップページ | 農産物は、農協への出荷が半分、消費者や小売流通チャネルへの直接出荷が半分 »

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

季節と時節」カテゴリの記事

発酵」カテゴリの記事

米と麦」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/57122245

この記事へのトラックバック一覧です: ためしに、夏に、麹(こうじ)をつくる:

« 料理と炊事 | トップページ | 農産物は、農協への出荷が半分、消費者や小売流通チャネルへの直接出荷が半分 »