« カット野菜と「姥(うば)捨て山年齢・症候群」(2014年版) | トップページ | 北海道の調理用トマトでソースを作る »

2014年8月16日 (土)

苗を買い損ねたので、時期外れにペパーミントを種から育成中

ミントを育ててみたくなりました。

アップルミントなどが典型ですが、ミント類は繁殖力が強い。雑草などはその勢力に押されて地面で生き場所を失ってしまいます(雑草からすれば、ミントこそが横暴な雑草ですが)。苗を大きめの鉢に植えたら簡単に育つにちがいない。鉢なので、そこからはみ出すこともない。

ところがそう思ったのが7月の20日くらい。つまり、夏の家庭園芸シーズンの終わりのころです。ホームセンタに問い合わせても、ミント類の苗はもう売っていませんでした。

どうするか。種から育てるしかありません。

ペパーミントの種を、土ポットに播いたのが7月25日。青紫蘇やバジルと似たような発芽を想定していたら、出るのがえらく遅い。えらく遅い上に、出てきた双葉が驚くくらい小さい。これが本当にあのオーボーなミントの苗か。

写真は8月13日、つまり種まきから20日目のペパーミントの双葉の様子。まだ小さい。朝夕に秋の気配がしのび込んでくる中で無事に育つかどうか。

_201408

人気ブログランキングへ

|

« カット野菜と「姥(うば)捨て山年齢・症候群」(2014年版) | トップページ | 北海道の調理用トマトでソースを作る »

植物と花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/57071661

この記事へのトラックバック一覧です: 苗を買い損ねたので、時期外れにペパーミントを種から育成中:

« カット野菜と「姥(うば)捨て山年齢・症候群」(2014年版) | トップページ | 北海道の調理用トマトでソースを作る »