« 電子レンジ雑感 | トップページ | 詠み人知らずの「ミートソース」と、山上憶良の「宴を罷(まか)る」 »

2014年12月18日 (木)

パック詰めの粒ブドウと、袋やマグ入りのスナック野菜

通常は房(ふさ)以外では販売されることのなかったブドウの「粒売り」販売を検討中というニュースが目に入りました(日本農業新聞)。パック包装出荷を実現するための生産面と流通面の改良課題もあり、現在はテストマーケティング段階だそうです。

写真は、記事から勝手にお借りしたものですが、「シャインマスカット」と「ナガノパープル」を粒売り用のパックに包装した今秋の試作品です。写真のように、1パックが税込429円だとすると、パックの中にはブドウが12~13粒くらい入っているようなので一粒は35円前後です。チョコレートケーキ一切れの替わりに、高級ブドウをワンコインで少しだけ楽しみたい消費者層向けということになります。そういう消費者層は、たいていの場合、女性です。

で、そういう消費者層に属するのかどうかぼくとしては判断が迷うのですが、ある知り合いの女性にこの写真を見せて感想を求めたところ、「この値段ならブドウは3種類入っていないとね。」と反応は明快です。

 Photo
「シャインマスカット」と「ナガノパープル」を粒売り用のパックに包装した試作品

この「パック入りの粒売りブドウ」を見て、オランダの、ある「スナック野菜」商品のことを思い出しました。経営母体はいつのまにか変わったようですが、Tommies というオランダのスナック野菜ブランドです。ミニトマトやミニパプリカ、ミニキュウリなどを袋やマグに詰めてスナック用の野菜として子供と大人に販売している。大人の方が多く買うかもしれません。

以前、ミニトマトと野菜工場について調べているときに、このTommies のミニトマトが日本では「アイコ」という名前で流通している卵型のミニトマトとおなじものだとわかり、「アイコ」をずいぶん前に開発した日本の種苗会社もすごいが、それにスナック野菜という視点で跳びついたオランダのマーケティングセンスもたいしたものだと思った記憶があります。

Tommies
写真はTommies のホームページよりお借りしました。

こういう商品で野菜市場と果物市場が活性化するのは悪くありません。

□□

人気ブログランキングへ

|

« 電子レンジ雑感 | トップページ | 詠み人知らずの「ミートソース」と、山上憶良の「宴を罷(まか)る」 »

経営とマーケティング」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/58297135

この記事へのトラックバック一覧です: パック詰めの粒ブドウと、袋やマグ入りのスナック野菜:

« 電子レンジ雑感 | トップページ | 詠み人知らずの「ミートソース」と、山上憶良の「宴を罷(まか)る」 »