« 家庭菜園の葉物野菜とハーブ | トップページ | 手軽にアスパラガス »

2015年5月28日 (木)

ハッカはミント、ミントは強い

アップルミントの生命力の強さはつとに有名です。以下は「ミントは紫蘇(シソ)科のハーブ」という以前のブログ記事の最初の数行です。

「ミントは雑草以上に生命力が強いハーブです。僕の経験の範囲では、ミント類でいちばん繁殖力が強いのはアップルミント。地面に植えると背の高さは50~60センチメートルくらいにはなり、彼の登場以前にそのあたりでわが世の春を謳歌していた雑草などは簡単に駆逐されてしまいます。」

ハッカ(薄荷)は英語ではジャパニーズミントと呼ばれています。つまり、ミントの一種です。アップルミントほどの強靭さはないのですが、ハッカのミント類としての生命力の強さを先週末に再確認することになりました。

_

ハッカはシソ科植物なので、上の写真のように摘芯すると脇芽が倍々ゲームで増えていきます。摘芯した「芯」の部分とは、葉の生えた茎そのものなので、たとえば花瓶のようなガラス容器に水栽培風に1週間から10日間ほど活けていると、「芯」のいちばん下から白い細い根がたくさん出てきます。

その状態になったのを、三本、同じ鉢植えに植えてやりました。

土曜の夕方に植えて水を遣った時はそれなりに元気で茎はしっかりと直立していましたが、日曜の早朝に様子を見ると、茎と複数の葉に行きわたるほどの水分を小さな根からは吸収できないのか、全体がくたっと横たわるような状態になっていました。でも、死にそうな様子ではありません。水を少々根のまわりに丁寧に遣り、数時間放っておいたら、立ち上がる風情になってきました。その後は、午後の強い風で苦労していましたが、地中に根を伸ばし始めた様子です。三本は生きものなので、ヒトと同じで、個体によって元気度に差があります。しかし、おそらく三本とも大丈夫です。

人気ブログランキングへ

|

« 家庭菜園の葉物野菜とハーブ | トップページ | 手軽にアスパラガス »

植物と花」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/60131254

この記事へのトラックバック一覧です: ハッカはミント、ミントは強い:

« 家庭菜園の葉物野菜とハーブ | トップページ | 手軽にアスパラガス »