« 吟風(ぎんぷう)のぬる燗とウルメイワシの丸干し | トップページ | 静岡の山葵(わさび)と、北海道の山わさび »

2015年5月 1日 (金)

税務署、お願いします

相当に前のことですが、面白い四コマ漫画がありました。

ある人がプロレスラーとおぼしき大男に水にぬれた雑巾を絞ってもらいます。雑巾から水が滴り落ちます。そのあと小柄な50代後半くらいの背広を着た穏やかな表情の男性が登場し、その、もはや水分など残っていないであろう雑巾を受け取ります。手で軽くつまむと、雑巾から以前以上に水が滴り落ちます。驚いたプロレスラー風の男性が「お仕事は?」小柄な男性が答えます。「税務署に勤めています。」

チューブ入りの練り歯磨きを最後まで絞り切るのは、ぼくはあまり得意ではないのですが、配偶者はこれが得意なので、残りがほとんどないような状態になると「税務署、お願いします」と作業を依頼します。すると、あと二回分くらいはきれいに絞り切ってくれます。

最近使っているチューブ入りの歯磨きは、蓋というか口の部分が取り外しできるので、以前のと違って、口を取りはずしたチューブに歯ブラシを入れるとぼくでもあと二回分くらいは確保できます。

ということで、もはや「税務署、お願いします」は不要になったかというと、ぼくの追加収穫量があと二回分だと、配偶者は三~四回分は大丈夫なので、残りわずかになった練り歯磨きチューブは配偶者に面倒を見てもらい、ぼくは新しいのを使います。「税務署、お願いします」を卒業するのはむつかしい。

人気ブログランキングへ

|

« 吟風(ぎんぷう)のぬる燗とウルメイワシの丸干し | トップページ | 静岡の山葵(わさび)と、北海道の山わさび »

女性」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/59800496

この記事へのトラックバック一覧です: 税務署、お願いします:

« 吟風(ぎんぷう)のぬる燗とウルメイワシの丸干し | トップページ | 静岡の山葵(わさび)と、北海道の山わさび »