« 手軽にアスパラガス | トップページ | 実山椒を塩漬けにする前の根気の要る準備作業 »

2015年6月 1日 (月)

久しぶりにおいしい鯖寿司

活きのいい鯖が手に入れば、自宅でしめ鯖を作って酒の肴にするのですが、北の札幌では、魚好きの多い対面販売の魚売り場でも、そういう鯖に出会うのはとてもむつかしい。売り場の活きのよさそうな鯖を指さして、「?」という表情を投げかけても、見事な魚捌きを見せるベテランのオニーサンからは、たいていは、首を左右に振るしぐさが返ってくるだけです。

普通の締め鯖やバッテラ風の鯖寿司は、買おうと思えばお店でいつでも買えるのですが、上質な酢を使い、上質な昆布で巻いた納得できる味わいのものと出会うのはたいへんです。たかが鯖寿司ですが、鯖寿司は堪能できるものだけを食べることにしているので、口にできるはせいぜい年に一度です。

そういう京都の鯖寿司が手に入るということなので、週末に、あるデパートの催事フロアまで出かけ、贅沢をしました。下がその贅沢。ぐるりと巻いてあった昆布は丁寧にとりはずし、別においしくいただきました。

52mm_f4

人気ブログランキングへ

|

« 手軽にアスパラガス | トップページ | 実山椒を塩漬けにする前の根気の要る準備作業 »

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

昆布」カテゴリの記事

発酵」カテゴリの記事

魚介類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/60186603

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにおいしい鯖寿司:

« 手軽にアスパラガス | トップページ | 実山椒を塩漬けにする前の根気の要る準備作業 »