« 「コシヒカリ」「つや姫」「ゆめぴりか」という品揃え | トップページ | ぼくは長日性の植物と相性がいい? »

2016年1月20日 (水)

今年のタクアンは、いつもにも増しておいしい

今年のタクアンは、この数年でいちばんおいしくでき上がりました。タクアン作りの技術が、2014年度よりも2015年度が進歩したとは思われない。天日干しの日照環境が飛びぬけてよかったわけでもない。

だから、今年度は、とても出来のいい大根に出会えたのだと思います。今年度の大根は、同じ北海道産ではあるのですが、今までとは違う産地の農家から直接購入しました。それなりに小ぶりなものを選んでもらい、30数本が到着し、タクアン用として使ったのはそのうちの29本です。

二回目も四本を一斗樽(一斗は「いっと」と発音します、容量は18リットルです)からステンレスボールに取り出したのですが、写真はそのうちの三本。それから、朝食用に食べやすく切ったのをとりあえずプレート型の大きなお皿の端にいくつか並べて撮影。

ぼくは自宅ではこういう写真を撮りますが、お店で料理をパシャパシャという行為はしない。そういう客が隣にいたら、男女を問わず、そして何も言わず、そいつにコップの水でもひっかけたくなる。

関連記事は「2015年度版の最初のタクアン」。

2015_2_b

2015_2_a1

人気ブログランキングへ

|

« 「コシヒカリ」「つや姫」「ゆめぴりか」という品揃え | トップページ | ぼくは長日性の植物と相性がいい? »

漬物と塩辛」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/63467674

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のタクアンは、いつもにも増しておいしい:

« 「コシヒカリ」「つや姫」「ゆめぴりか」という品揃え | トップページ | ぼくは長日性の植物と相性がいい? »