« 北見のタマネギ | トップページ | 今年最初のヤーコン »

2016年9月28日 (水)

パンと酵母

日本酒はどんな酵母を使うかで味わいがずいぶんと違ってきますが、発酵工程が重要な食品であるところの小麦のパンも同じです。
 
この半年ほど天然酵母(パン種)を作っては使う、継ぎ足してはまた使うという意味で再生産して使い続けてきた自家製のコメ酵母(コメを原料にして作った自家製の米酵母)に一区切りをつけることにしました。現在、次を、制作中です。
 
その間にパンが食べたくなったので、ブドウから作った市販の天然酵母(パン種)を使ったパンを焼いてみました。
 
下の二つは「コメを原料にして作った自家製の米酵母」を使って焼いたパン。まるまると焼き上がり、もちもち感がある。小麦は北海道産。
 
C_20160418 C_20160530
 
次は「葡萄(ブドウ)が主原料の市販のパン種」を使っていちばん最近に焼いたパン。四角く上品に焼き上がり、ふわふわとした食感。小麦はまったく同じ品種の北海道産。
 
C_20160924_b
 
我が家の好みは「自家製コメ酵母のパン」です。しかし、「ブドウ酵母のパン」が市販のパンの食味に近いのでお土産やお礼に差し上げるには後者の方が向いているかもしれません。

人気ブログランキングへ

|

« 北見のタマネギ | トップページ | 今年最初のヤーコン »

発酵」カテゴリの記事

米と麦」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/67654755

この記事へのトラックバック一覧です: パンと酵母:

« 北見のタマネギ | トップページ | 今年最初のヤーコン »