« 黒豆の煮汁で作った黒いパン | トップページ | 札幌の大寒、札幌の雪(補遺) »

2017年1月13日 (金)

札幌の大寒、札幌の雪

1月20日あたりが大寒(だいかん)です。そのあたりが一番寒い。文字の通りです。月間平均気温は2月の方が1月より低いに違いないのですが、札幌では1月の中旬から下旬にかけて1年のうちで一番寒い日が何日か続くようです。
 
今週は、木曜までの実績と週末予想を合わせると、最高気温がマイナス7℃~8℃、最低気温はマイナス14℃~15℃、冷凍庫ほどではないけれど、朝から夜まで、冷蔵庫の中よりは寒い。
 
札幌の冬の天気で愉快なのは、予報の時に適当に何でも言っておけば、たいていは当たらずとも遠からず状態になることです。ある朝は、西の空は厚い雪雲に覆われているのに、東の空は青い広がりです。雪と曇りと晴れが同居します。ある夜は空全体が透明に澄んでいるのに、北側の空の下側3分の1くらいだけは夜目にも白い長く伸びた雪雲で、どれほど離れているかわかりませんがその下は確実に吹雪いていると思われます。
 
この時期に、札幌駅前の38階建ての高層ビルの最上階展望台に出かけ、そこから小樽を視野の左端に入れる感じで遠くの北側に広がる日本海を眺めていると、突然、グレーの混じった白い雪雲が恐ろしいような速度で日本海から札幌に押しかけて来るのを目にすることができます。雪雲は立っている位置の下側に広がり、飛行機から雲を見下ろしている錯覚に陥ります。そういうときは下界はホワイトアウト状態です。雪のかたまりがやってきて一瞬にして人も車も取り囲まれます。
 
120mm_f4_rev 吹雪

人気ブログランキングへ

|

« 黒豆の煮汁で作った黒いパン | トップページ | 札幌の大寒、札幌の雪(補遺) »

季節と時節」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/69200831

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌の大寒、札幌の雪:

« 黒豆の煮汁で作った黒いパン | トップページ | 札幌の大寒、札幌の雪(補遺) »