« 湯たんぽでホッとするとき | トップページ | 「札幌のタマネギと昭和10年頃の野菜倉庫」・補遺 »

2017年3月28日 (火)

CDでラジオ体操

安物のラジオ付きCD再生装置に、ラジオ体操のCDを入れっぱなしにしてあります。専用機です。
 
5月から10月くらいまではいいにしても(雨降りの日は困るけれど)、ちらつく雪や降りしきる雪の中をスポーツクラブのような運動場所に出かけるのは億劫なので、ここ2~3日は歩く以外は体を動かしていないなあと自覚すると、あまり時刻は気にせずにCDのスイッチを入れ、控えめな音量でラジオ体操をすることにしています。ピアノ伴奏と号令がついた、あの昔懐かしい録音です。小学校の校庭を思い出します。
 
定価のある市販のCDなので、伴奏と号令の第一体操以外のバージョンも入っていますが、お世話になるのはおなじみの一種類だけ。第二体操になると、ああ、そういうのもあったなあというだけで、順序や動きを体がほとんど記憶していません。ピアノ伴奏だけというのは雰囲気が出ません。
 
まじめにやると、つまり、伸ばすべきところをしっかりと伸ばし、曲げるべきところをしっかりと曲げると数分のラジオ体操ですが、けっこうな運動になります。必要なら2回繰り返す。だれがいつどう作ったのか(調べられるけれども面倒なので調べない)、実に完成度の高い万人向けの体操だと思います。
 

人気ブログランキングへ

|

« 湯たんぽでホッとするとき | トップページ | 「札幌のタマネギと昭和10年頃の野菜倉庫」・補遺 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/70070661

この記事へのトラックバック一覧です: CDでラジオ体操:

« 湯たんぽでホッとするとき | トップページ | 「札幌のタマネギと昭和10年頃の野菜倉庫」・補遺 »