« 苦いチョコレートはおいしい発酵食品 | トップページ | 真面目なタクアン、残念なタクアン »

2017年11月14日 (火)

札幌のイチョウ並木

北海道大学のイチョウ並木は「どうだ」というような押し出しの良さで豪華だけれど(「北海道大学とイチョウ並木とマーケティング」)、前日の雨でなかば散ってしまったこの通りのイチョウ並木も捨てがたい。こちらのほうのやや控えめな風情が好きなかたも少なくないと思います。
 
北海道大学のイチョウがその黄色をまわりの空間にまき散らしているころ、この通りのイチョウはまだ緑の葉をつけていました。こういう種類による時間差があるので、イチョウの秋を近隣で順番に比較的長い間満喫できます。
 
この通りのイチョウから黄色が消えてしばらくしたら、白いものが枝に積もる季節に入ります。
 
20171109

人気ブログランキングへ

|

« 苦いチョコレートはおいしい発酵食品 | トップページ | 真面目なタクアン、残念なタクアン »

雑感」カテゴリの記事

木と樹々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌のイチョウ並木:

« 苦いチョコレートはおいしい発酵食品 | トップページ | 真面目なタクアン、残念なタクアン »