« 寒くても歩きやすい歩道とそうでない歩道 | トップページ | ひらがな表記ではなくて、ローマ字表記で見ると・・ »

2017年12月 4日 (月)

今年の松市は12月9日

比較的近所の花屋さんに「松市 12月9日」と大きく書かれたポスターが貼られていました。結婚式やその披露宴のフラワーアレンジメントといったものがその花屋さんのビジネスの中心ですが、お正月などには一般消費者にも、とてもセンスのいいお正月飾りだけでなく、単品の松や南天なども販売しています。
 
で、「松市」とは、新年の門松やお正月の生け花用の各種の松(枝若松や大王松など)を専門に扱う市のことで、「松市 12月9日」とは、今年はその市が12月9日にあるという意味です。だいたい全国どこの花卉(かき)市場もそのあたりに「松市」を開催するみたいです。
 
だから、花屋さんは、お正月飾り用の松は必要量を全部その日に仕入れて、年末近くまで保管し、それをそのまま売ったり、付加価値のついた飾り物に組み込むということになります。
 
下は、何年か前のお正月飾り。根付き松を買ってきて、それをそのまま使ったもの。とても簡素な門松です。今年は、玄関用には、昨年や一昨年と同様、その花屋さんで、センスの良いお正月飾りを買うことになると思います。
 
Img_3006_rev

人気ブログランキングへ

|

« 寒くても歩きやすい歩道とそうでない歩道 | トップページ | ひらがな表記ではなくて、ローマ字表記で見ると・・ »

経営とマーケティング」カテゴリの記事

季節と時節」カテゴリの記事

植物と花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の松市は12月9日:

« 寒くても歩きやすい歩道とそうでない歩道 | トップページ | ひらがな表記ではなくて、ローマ字表記で見ると・・ »