« ファスト・フードとしての蕎麦・寿司・天ぷら・鰻 | トップページ | 日本酒は純米酒を燗(かん)で »

2018年1月18日 (木)

イトヨリのソテーに橙(だいだい)を絞る

北海道の魚は、「アンコウ・カジカ・カレイ・ヒラメ・サケ・サンマ・シシャモ・ソイ・タラ・ニシン・ハタハタ・ハッカク・ホッケ・イワシ」など地味な色のものが多い。例外は紅いキンキ(キチジ)とメヌケです。
 
北海道を離れると、ノドグロ(アカムツ)という脂ののった赤い美味しい魚がいます。それ以外の色のきれいな魚のひとつがイトヨリで、札幌でもときどきは対面販売の魚売り場で見かけます。先日、それなりに大きなサイズのイトヨリを見かけたので買ってきて、バターでソテーです。仕上げに橙(だいだい)を絞りました。結構な按配です。
 
日本のポン酢用の柑橘類には、柚子(ゆず)やスダチがあり、ここに橙(だいだい)を入れてもいいのですが、生産量は橙が極端に少ない。橙は風前の灯の状態です。
 
柚子には一般家庭でも(一般家庭の場合は主にポン酢を通して)、全国のどんな和風の料理屋でもお目にかかれますが、スダチは関西の料亭・料理屋には広く出回っているものの、関東だと少し値の張る料亭や料理屋に限定されているかもしれません。橙になると、伝手(つて)がないと入手が困難です。
 
下は、その橙。ポン酢だけでなく、ジュースにもジャムにもなります。
 
20172018

人気ブログランキングへ

|

« ファスト・フードとしての蕎麦・寿司・天ぷら・鰻 | トップページ | 日本酒は純米酒を燗(かん)で »

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

魚介類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/72716719

この記事へのトラックバック一覧です: イトヨリのソテーに橙(だいだい)を絞る:

« ファスト・フードとしての蕎麦・寿司・天ぷら・鰻 | トップページ | 日本酒は純米酒を燗(かん)で »