« 福島原発事故の現状 | トップページ | 食材の流通が止まったら »

2018年2月 7日 (水)

札幌雪まつり 2018年

昨日お昼ごろ大通公園近辺で所用があったので、雪まつりの会場に足を伸ばしてみました。いろいろと見て回る時間はなかったので、いちばん近くで、人だかりの多い雪像に近づいて記念に一枚。この雪像は、夕方からプロジェクションマッピングされるそうですが、それを喩しむ時間はありません。
 
お昼ごろだったので、日本語でない言葉をしゃべる家族連れや、女性の先生に付き添われた「授業中」のチビちゃん達がグループで歩いていたりして、夜とは違った雰囲気です。
 
お腹の空く時刻だったので、その雪像の近所にある北海道食材の屋台がにぎわっていました。
 
20180206
 
今朝の気温は、午前7時で氷点下10℃でした。雪まつりの間だけ妙に気温が上昇して雪像が融ける年もあったのですが、今年はそういう心配はなさそうです。

人気ブログランキングへ

|

« 福島原発事故の現状 | トップページ | 食材の流通が止まったら »

食べもの」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

季節と時節」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌雪まつり 2018年:

« 福島原発事故の現状 | トップページ | 食材の流通が止まったら »