« ミーハー感覚で見る冬季オリンピック | トップページ | じゃらじゃらタイマーファミリー »

2018年2月19日 (月)

素敵なアナログタイマー

タイマーの話です。
 
我が家の愛用は、ジャラジャラジャラと鳴って時間の経過を知らせてくれるアナログ式(ネジ巻き式)のタイマーです。電子デジタル式のピーピーという気持ちの悪い音を出すのは使いません。配偶者はもっぱら料理用に、ぼくはたまの昼寝用に使っています。1日に3回くらい、ネジを巻く。
 
下の写真の白いので、4代目です。最初が基本色の渋いライトブルー、次もくすんだ感じのライトブルー、その次がオレンジ、そして白。白のタイマー機能(つまりゼンマイ)がとうとう壊れてしまったので、買い替えです。次はシックな黒。以前はなかった色です。
 
白は、購入が2011年1月下旬。ダメになったのが2018年2月上旬。7年間持ちました。だいたい7~8年で壊れます。写真は2016年8月の撮影なので、使い始めて5年半ほど経過した状態です。天日干しを休憩している梅干し(あるいは、天日干しが完了して室内に持ち込み甕に保存する前の状態の梅干し)と、なぜか一緒に並んでいます。
 
黒の次の買い替えは、したがって、2025年の終わりか2026年の初め頃です。このネジ巻きジャラジャラタイマーがロングセラーであり続けますよう。
 
5000_201101_1608_201801
 
 

人気ブログランキングへ

|

« ミーハー感覚で見る冬季オリンピック | トップページ | じゃらじゃらタイマーファミリー »

経営とマーケティング」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317632/72932644

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵なアナログタイマー:

« ミーハー感覚で見る冬季オリンピック | トップページ | じゃらじゃらタイマーファミリー »