« 好みの納豆が2週間近く品切れ状態 | トップページ | 風評被害という言葉は慎重に使いたい »

2018年9月20日 (木)

危ない自転車

次のようなニュース記事がありました。

『田川市で自転車飲酒運転を現行犯逮捕 会話ができないほどの泥酔状態』『福岡県田川市で(2018年)9月12日、飲酒した状態で自転車を運転したとして、福岡県警は酒酔い運転の疑いで30代の女を現行犯逮捕しました。』

先日、「怖い自転車、ホッとする自転車」という記事をアップしたばかりでもあるし、2011年の秋には「オーボーな自転車に対して、うれしいニュース」という記事を書いたところの、つまり、街の中をボージャクブジンに走る自転車には以前からそれなりに用心しているぼくにとっては、それなりに納得できる内容の記事ではあります。もっとも、こういうニュースに立腹される自転車利用者のかたも少なからずいらっしゃるとは思いますが。

別のソースによると、同じ出来事が以下のように報道されています(『・・・』部分)。

 『今日午前3時過ぎ、福岡・田川市で36歳女が乗る自転車が蛇行運転している姿をパトロール中の警察官が発見。声をかけたところ、女はまともな受け答えができない状態で、呼気検査をしたところ、基準値の6倍のアルコールが検出されたため、酒酔い運転の疑いで現行犯逮捕された。

 警察の調べに容疑者は「自転車は運転していない」と一部容疑を否認している。

福岡県警によると自転車の酒酔い運転での逮捕は統計開始の2008年以降2件目。逮捕に至った理由は飲酒の状況を話さなかったことや他人に被害を及ぼす可能性があったためとのこと。警察庁によると去年、自転車の飲酒運転による事故は189件起きていて、このうち32件が死亡事故だという。』

道路交通法では、自転車は、乗ると「車両(軽車両)」、押すと「歩行者」です。『自転車は軽車両であり、車両の一種です。ただし、自転車を押して歩いている者は歩行者と見なされます。』

自転車が嫌いというわけではなく、今は普段は乗らないけれど乗るのは大好きだし、冬にアイスバーンの道を滑らずに上手に走っていく頑丈な作りの新聞配達用の自転車なんかには感動するし、「幼児2人同乗用三輪自転車『ふたごじてんしゃ』」なんかも積極的に応援したい(下の写真)。「ふたごじてんしゃ」にはまだ出合ったことはありませんが、そういう自転車が向こうからやってくるとためらいなく道を譲ると思います。

夜間の街中を、無灯で走るのはやめてほしい。歩行者としても恐ろしいし、先日、信号のない小さな十字路で、危うく乗用車と衝突しそうになった自転車がいました。無灯だから、自動車の運転手から認識されない。危ないですよ。

Photo
 写真は 「ふたごじてんしゃ」 のサイトからお借りしました

人気ブログランキングへ

|

« 好みの納豆が2週間近く品切れ状態 | トップページ | 風評被害という言葉は慎重に使いたい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危ない自転車:

« 好みの納豆が2週間近く品切れ状態 | トップページ | 風評被害という言葉は慎重に使いたい »