« 古着と周回遅れの洋服 | トップページ | 大きな地震で夜中に急に停電した時に役に立ったもの »

2018年9月 5日 (水)

5年物の梅干し

写真は、2013年の夏に作り、それ以降5年間、常滑焼の甕に寝かせてあった梅干しです。昨日から食べ始めました。梅は紀州南高梅の完熟梅です。自家製梅干しは、我が家では朝ごはんの必需品ですが、たいていは2年物、そこに5年物を割り込ませたということです。

5_a_20132018

それを作ったときの関連ブログ記事の二つが、《2013年7月 2日 (火)「梅の季節の週末は忙しい」》と《2013年8月14日 (水)「『竹編みの平かご』と、土用干し(2013年)の最終日」》です。

当時のブログを読み返してみると、2年物と3年物の梅干しを作るつもりだったようです。普通サイズの南高梅は2年物に、大ぶりな完熟南高梅は3年物にする。つまり、2016年の秋くらいから徐々に味わう予定だと書いてある。それを、より落ち着いた、よりこなれた味を求めて口にするのを我慢しているうちに、2018年の秋の入り口になったというわけです。

味と色合いのバランスがとてもいい梅干しになりました。

人気ブログランキングへ

|

« 古着と周回遅れの洋服 | トップページ | 大きな地震で夜中に急に停電した時に役に立ったもの »

野菜と果物」カテゴリの記事

漬け物」カテゴリの記事

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5年物の梅干し:

« 古着と周回遅れの洋服 | トップページ | 大きな地震で夜中に急に停電した時に役に立ったもの »