« 麻ひもで結ぶ大根の天日干し | トップページ | 濃厚な羅臼昆布 »

2018年10月16日 (火)

今年の秋はイワシとサンマが美味い

今年はイワシが美味い。7月下旬から脂ののったイワシが出回り始め、先週末もよく太ったイワシを堪能しました。

足の早い魚なので、原則として買ってきた日の夜に食べてしまいます。メニューは代わり映えしないのですが、和風に南蛮漬けか、洋風にトマトソースのソテーです。一週間に一度なら飽きない。

サンマとイワシをいっしょに買ってきた場合は、初日がサンマの塩焼き、二日目がイワシという順番にしています。

イワシは足の早い青魚ですが、食べやすい大きさにぶつ切りにして梅煮にすると、冷蔵庫で数日は保存がきいて便利です。ただし、コトコトと弱火で2時間くらいは煮るので手間がかかる。だから最近はメニューからはずれがちです。しかし、酢が骨を柔らかくするので骨まで食べられるし、梅干しと生姜の風味が食欲をそそります。あつあつご飯のおかずにも、日本酒の肴にも向いています。梅煮には自家製の梅干しを使います。

人気ブログランキングへ

|

« 麻ひもで結ぶ大根の天日干し | トップページ | 濃厚な羅臼昆布 »

魚介類」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

漬物と塩辛」カテゴリの記事

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の秋はイワシとサンマが美味い:

« 麻ひもで結ぶ大根の天日干し | トップページ | 濃厚な羅臼昆布 »