« 重厚な日本酒 | トップページ | 道路も冬の準備 »

2018年11月 7日 (水)

説得力があるユーザーコメント

大きな地震で夜中に急に停電した時に役に立ったもの」というブログ記事の続きです。

「9月6日の午前3時過ぎに北海道の中南部でとても大きな地震があり、札幌も大揺れでした。すぐに飛び起きてテレビをつけたら、震源地や震源地周りの各地の震度に関する情報が報道されています。スマートフォンに表示されている緊急災害連絡メッセージによると、地震の発生は午前3時8分でした。しかし、その10分から15分くらいあとに、突然停電してしまいました。慌てて、水道とガスの具合を確認してみると、我が家のある地域では幸いなことに、電気以外のライフラインは大丈夫の様子です。」

というのが、2カ月前の地震直後の状況で、ぼくの住む地域では30時間くらい停電が続いたものの、幸いなことに水道と都市ガスは生きていました。従って、夜はランタンや懐中電灯やロウソクの明かりで料理と食事はできました。

もしガスが止まっていたら、カセットガスボンベを利用するカセットコンロのお世話になったはずですが、いろいろな状況を想定すると補助用の「火」として、それ以外に携帯コンロ風のものがあった方が安心です。で、「屋外用缶入り固形燃料」を購入しました。

観光地のホテルや旅館の食事処では、しばしば、一人分の鍋ものや湯豆腐の調理に小さな固形燃料を使ったコンロ風の道具を利用していますが、その固形燃料の大型バージョンです。直径が14cmくらいあるので、蓋の上に小型鍋などが置けます。屋外用ですが、熱くなる缶に配慮すれば、屋内利用でも問題なさそうです。

通販サイトで購入しました。商品選択時にいちばん役に立った(というか、ぼくにとって訴求力のあった)ユーザーコメントは以下のものです。そのまま引用します。

「昔アルバイトしていた店でコレを売っていたのですが、定期的にホームレスのオジサンが買いに来ていたので多分使い勝手は良いのだろうと思います。」

長い期間保管できるし、使い方によっては複数回利用できる。この商品の持つ日々の実用性に関してこれ以上簡潔な評価は難しい。このコメントの提供者に感謝です。

人気ブログランキングへ

|

« 重厚な日本酒 | トップページ | 道路も冬の準備 »

食べもの」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説得力があるユーザーコメント:

« 重厚な日本酒 | トップページ | 道路も冬の準備 »