« ソイは煮付け | トップページ | 日照時間が長くなる »

2019年2月12日 (火)

一日中マイナス12度はやっぱり寒い

一日中マイナス12度というのはやっぱり寒い。

天気予報が「最高気温がマイナス11度、最低気温がマイナス12度」と予測していた当日(2月8日、先週の金曜日)の午前10時の札幌中心部の気温です。下の画像の右下部分に『-12.5℃ ただいま』と表示されています。

同じ日の北海道内陸部と比べると「やや温暖な」気温ですが、「札幌雪まつり」を訪れた観光客にとってはいささか寒すぎたようです。震えながら雪像を見るしかありません。お迎えの観光バスの暖かい車内に戻ってホッとしている外国人観光客の姿も眼にします。しかし、普段は体験できないマイナス二桁を日中に味わえたのだから、貴重な観光旅行だったとも云えます。

道路は昼間も完璧なアイスバーン状態なので、そういう日は、通勤時間帯だけでなくその他の時間帯も、車はゆっくりと進んでいきます。

125_10_20190208

人気ブログランキングへ

|

« ソイは煮付け | トップページ | 日照時間が長くなる »

季節と時節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日中マイナス12度はやっぱり寒い:

« ソイは煮付け | トップページ | 日照時間が長くなる »