« 常温保存のできる卵やハムのサンドイッチのことなど | トップページ | 真面目な作りの納豆の原材料欄 »

2019年3月14日 (木)

続・白味噌も年に一度くらいは自家製を楽しむ

鰆(さわら)の西京漬けや味噌風味のパウンドケーキなどにどんどん使ったので、20日ほど前に作った白味噌が底をつきました。で、今年2回目の製造です。今回は前回よりも多め。原材料は、前回の繰り返しになりますが、多い順に米麹(大豆の2倍)、大豆、塩(控えめ)。

作ったままだと「粒餡(つぶあん)」風なので、それをハンドミキサーで混ぜ合わせると、下の写真のような「漉し餡(こしあん)」風になります。

西京味噌漬けは魚だと「鰆」が定番ですが、「目抜き」も試してみますか。

201903b 

201903a

人気ブログランキングへ

|

« 常温保存のできる卵やハムのサンドイッチのことなど | トップページ | 真面目な作りの納豆の原材料欄 »

魚介類」カテゴリの記事

米と麦」カテゴリの記事

塩・味噌・醤油・酢」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・白味噌も年に一度くらいは自家製を楽しむ:

« 常温保存のできる卵やハムのサンドイッチのことなど | トップページ | 真面目な作りの納豆の原材料欄 »