« アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ | トップページ | シャクナゲの葉、針葉樹風から本来の広葉樹へ »

2019年4月 4日 (木)

一足早いお花見

急な用事で、一昨日昨日とたまたま桜が満開の地域に、出かけました。札幌の桜は、今の予想では開花が5月2日満開が5月6日なので、令和の桜と云うことになります。大した意味はありませんが、2019年は平成の桜と令和の桜をひと月の間に続けて楽しむことができそうです。

よく知っているつもりの土地でも、桜の季節はこんなところにも桜があったのかという意想外の驚きに出合うことがたびたびあります。

風情のある桜並木がふと眼に入ったので少しだけ寄り道をしてそちらに入ると、満開の桜がほとんどアーチのような状態で咲いていました。一瓢(いっぴょう)を携えてしばらく遊ぶ、といきたいところでしたがそうもいかない。

A

人気ブログランキングへ

|

« アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ | トップページ | シャクナゲの葉、針葉樹風から本来の広葉樹へ »

季節と時節」カテゴリの記事

植物と花」カテゴリの記事

存在が花する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ | トップページ | シャクナゲの葉、針葉樹風から本来の広葉樹へ »