« 北海道の日帰りバスツアー | トップページ | サウジアラビアのスンニー派とイランのシーア派に関して »

2019年6月17日 (月)

再び、「気になるルッコラ」

気になるルッコラ」のパート2です。

ルッコラは、野菜サラダの一品として、ピリッとした辛味と苦みを楽しむもので、大人の味を演出します。先日(後述のように)ルッコラだけの野菜サラダを食しましたが、なかなかに良かった。セロリがお好きなかたはルッコラもお好きだと思います。ちなみにこの「大人の味」野菜はルッコラ(Rucola)以外に、ロケット(Roquette)とも呼ばれています。

今年最初のルッコラ栽培は満足な結果ではありませんでした。成長速度が遅かったし、変化を待ってもルッコラらしい葉にならない。原因はタネだったようです。だから食べられるところは全部食べ(野菜サラダ2日分になりました)、その2日後に新しく購入した種を播きました。

しっかりした種なら、最低気温も6月のほうが5月よりは明らかに高いので、3日後には発芽するであろうと予測したのですが、その通りになりました。最初の写真は播種3日後の朝の状態です。

2019-2-3 

次は、種蒔き4日後の早朝。丸1日の生育の様子が実感できます。

2019-2-4 

これは種蒔き5日後早朝の状態。成長が目に見えます。

2019-2-5-ii  

下の2枚は種蒔き8日後の朝の様子。大きくなりましたが、まだ双葉で、本葉はこれからです。毎朝水遣りをしていて10日か2週間くらいしたときに、ふと「お、本葉だ」と気付くがいつものパターンですが、こうして毎朝そばで眺めていると、成長が早いような遅いような。いずれにせよ、双葉の間からルッコラらしい形状の本葉が伸びてくるのが確認できたらひと安心です。

2019-2-8-a

2019-2-8-b

種蒔き11日後に、一部の個体にやっと小さな本葉が出ました。

2019-2-11

ほとんど小学生の出来の悪い夏休み課題報告風の記事ですが、今年はルッコラにかける時間がこれを含めけっこう多い。こういうこともあります。

人気ブログランキングへ

|

« 北海道の日帰りバスツアー | トップページ | サウジアラビアのスンニー派とイランのシーア派に関して »

季節と時節」カテゴリの記事

野菜と果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道の日帰りバスツアー | トップページ | サウジアラビアのスンニー派とイランのシーア派に関して »