« ゴルフはメンタルスポーツ | トップページ | 雪と少し凍った道路ではスポーツブーツ »

2019年12月 6日 (金)

ガス検針票裏面の注意書きが北海道らしい

我が家は料理はガス(都市ガス)で、電気調理器具(たとえばミキサーやホームベーカリー)も使いますが、ご飯を土鍋で炊く時も煮物や蒸し物や炒め物も火力の強いガスです。オーブンもガスです。ガスオーブンの利用者は多くない。IH調理道具には縁がありません。

ガス会社から毎月郵便箱に検針票が届けられます。同じ内容のメールも送られてきますが、検針票は「ペラものニューズレター」の雰囲気もあるので気に入っています。

表には「ガス使用量のお知らせ 2019年12月分」とあって、当月使用量、前月使用量、前年同月使用量や請求予定額が記載されていますが、裏面は季節のメッセージがイラストといっしょに印刷されています。

「除雪・落雪時はガス管にご注意!」が12月スリップのメッセージ。文中に「!」マークが多すぎるようですが、余計なお世話かもしれません。

●除雪時のご注意
 ・特に除雪機をお使いになる際は、ガス管が雪等で隠れていないか確認を!

●落雪時のご注意
 ・屋根の雪おろしなどの際は、ガス管やメーター、給排気筒などにご注意を!また、周辺隣家からの落雪にもご注意を!

除雪機は大きな業務用だけでなく、家庭用もよく使われます。家庭用除雪機はぼくの知る範囲では二つのメーカーの寡占状態で、その二つのメーカーに共通するのはオートバイ製造あるいはエンジン製造です。除雪機の色は赤と青で住み分けていて、ターゲットユーザには家庭の主婦が含まれています。安全に配慮した設計とはいえ取り扱いに注意が必要な機械なので、白い雪の中でよく目立つような赤と青に塗られている。

除雪中にヒトに向けるのと同程度の注意をガス管に向けても、それが壁際の厚く積もった雪の中に隠れていると、機械をぶつけてしまって緊急修理という事態がときどきは発生するのでしょう。

関連記事は「雪は嫌ですね、あるいは雪かきと雪下ろし」。


人気ブログランキングへ

|

« ゴルフはメンタルスポーツ | トップページ | 雪と少し凍った道路ではスポーツブーツ »

経営とマーケティング」カテゴリの記事

季節と時節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴルフはメンタルスポーツ | トップページ | 雪と少し凍った道路ではスポーツブーツ »