« お節料理は好きなものを少し作る | トップページ | 田作りと芥子(ケシ)の実 »

2019年12月27日 (金)

お正月飾りは27日くらい

お正月飾りは我が家では27日か28日です。一夜飾りでなければいい。門松が基本ですが、青竹と松のセットは大変なので飾りにはヤマを象徴する松が目印としてあればいい。

先日も書いたことだけれど、「正月飾り」は「サト」と「ヤマ」のつながりでその意味を理解するのが僕にはいちばん腑に落ちます。サトは農耕の地。農作物が豊富で安定し生活も便利です。しかしその分、霊的なものの勢いが衰えています。一方ヤマは、霊的なものの力に満ちています。年に一度、サトの人たちは、ヤマから霊的なものにサトに降りてきてもらい、サトをその力で満たします。それが正月です。サトの家では霊的なものへの目印としてヤマのシンボルを玄関に置きます。門松です。

ヤマの霊的なものは年末は各家庭への訪問で非常に忙しいので、松は数日前に玄関に準備しておいたほうが親切だと思われます。

2020  2020-tm

左は、結婚式などのフラワーアレンジメントをしている花屋さんで購入したもの。右はそこで買ってきた大王松と南天を我が家で活けたもの。

人気ブログランキングへ

 

|

« お節料理は好きなものを少し作る | トップページ | 田作りと芥子(ケシ)の実 »

季節と時節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お節料理は好きなものを少し作る | トップページ | 田作りと芥子(ケシ)の実 »