« 「日本企業が製造販売をするマスク」と、「キッチン用高濃度除菌アルコール」が買えた | トップページ | 鬼一口(おにひとくち)・補遺 »

2020年5月26日 (火)

鬼一口(おにひとくち)

能「通小町(かよいこまち)」の中で深草少将が小野小町のもとに通い詰めているときの描写のひとつに科白で「さて雨の夜は」「目に見えぬ鬼一口(おにひとくち)も恐ろしや」というのがあり、これは「伊勢物語」からの借用と言われています。

平安時代初期の「伊勢物語」に限らず、日本の説話においては、鬼が一口にして人間を食い殺すことを鬼一口(おにひとくち)と云いました。「伊勢物語」第六段(「芥川」)は以下のような内容です。昔は夜は死霊や生霊や鬼や魑魅魍魎が跋扈していました。

《むかし、ある男が何年も女のもとへ通い続けていたが身分の違いからなかなか結ばれることができないので、男はついにその女を盗み出した。逃走の途中で夜が更け、さらに雷雨に見舞われたために、鬼がいるとも知らず戸締りしていない蔵を見つけて女を中へ入れ、自分は弓矢を手にして蔵の前で番をして夜明けを待った。ところが女はその蔵の中に住んでいた鬼に一口で食い殺され、女の死に際の悲鳴も雷鳴にかき消されてしまった。やがて夜が明けて男が蔵の中を覗き見ると女の姿はどこにもなかった(原文は「はや夜も明けなむと思ひつつゐたりけるに、鬼はや一口に食ひてけり。・・・やうやう夜も明けゆくに、見れば、率(い)てこし女もなし。」)》

以前、テレビで(今は特別天然記念物であるところの)オオサンショウウオ (大山椒魚)のドキュメンタリを見たことがあって、体長が1メートルくらいのオオサンショウウオが体長70センチくらいの(つまり自分と同じくらいの)大きさの魚を音もなく水の揺れもなく一瞬で飲み込んでしまうという場面に目が釘付けになりました。飲み込まれた魚のそばにいた別の魚が、仲間の一瞬の消滅に気がつかないくらいのとても静かな早業でした。だから、鬼が一口で人を食い殺すというのは、そういう自然が周りに満ちていた頃には決して荒唐無稽ではなかったのでしょう。

昨日(2020年5月25日)の安倍首相の「緊急事態解除記者会見」における冒頭発言に以下のような部分がありました(首相官邸ウェブサイトから引用)。

『・・・そのためには、感染者をできるだけ早期に発見するクラスター対策を一層強化することが必要です。その鍵は、接触確認アプリの導入です。スマートフォンの通信機能により、陽性が判明した人と一定時間近くにいたことが判明した方々、すなわち濃厚接触の可能性が高い皆さんに自動的に通知することで、早期の対策につなげるアプリです。(中略)このアプリが人口の6割近くに普及し、濃厚接触者の早期の隔離につなげることができれば、ロックダウンを避けることが可能となる大きな効果が期待できるという研究があります。我が国では、個人情報は全く取得しない、安心して使えるアプリを、来月中旬をめどに導入する予定です。どうか多くの皆さんに御活用いただきたいと思います。』

スマホにインストールした新しい監視アプリを使って我々がいつの間にか新型コロナウィルスに感染しているかもしれない、その可能性を連絡してくれるそうです

ITインフラサービス提供会社のクラウドサービスに個人データや家族データを無料で気楽に保存することに違和感や抵抗感や不安のないかたは気にならないかもしれないとしても、ぼくはそういうことが気になるタイプなので、こういうアプリを気軽にインストールする気にはなりません。

厚労省が企業としてのLINEを使って、LINEユーザーやLINE登録者に体調調査アンケートを3月末から5月にかけて数回実施しました。「現在の体調について教えてください」というタイトルのプッシュ型メッセージが利用者に送られてきて、そういうことに答えることに違和感のない人は調査に気軽に応じたと思いますが、その調査は『濃厚接触の可能性が高い皆さんに自動的に通知する』アプリを『来月中旬をめどに導入する』ための予行演習だったのかもしれません。どのような属性を持ったどれくらいの数の国民がその調査に協力したのかについての個別データが何回にもわたって手に入ったはずなので。

ぼくのような恐がり(あるいは慎重なタイプ)には、こういう政府の動きは「はや夜も明けなむと思ひつつゐたりけるに、鬼はや一口に食ひてけり」と映ります。


人気ブログランキングへ

|

« 「日本企業が製造販売をするマスク」と、「キッチン用高濃度除菌アルコール」が買えた | トップページ | 鬼一口(おにひとくち)・補遺 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

情報処理」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「日本企業が製造販売をするマスク」と、「キッチン用高濃度除菌アルコール」が買えた | トップページ | 鬼一口(おにひとくち)・補遺 »