« その日の天気は「雨雲の動き」(予想)を見るに限る | トップページ | 仕込みから半年たったので味噌の天地返し »

2020年7月10日 (金)

お腹がすくと歩けないので、パン

ときどき経験することですが、お腹が空いた状態の(という自覚が本人にない場合の)遅い夕方の早歩きで、途中で急にガス欠状態になって歩行速度が急激に低下することがあります。頑張って歩こうとしても身体に力が入らない。

前回がそれでした。40分くらいはずっと歩き続けるのですが、20分を過ぎたあたりからお腹がえらく空いてきて力が入らない。歩行速度が落ちてきて、配偶者に追いつけない状態になりました。だから、そういう時間帯の早歩きは、写真のような自家製パンなどを少々食べてからにします。小ぶりな切り餅を焼いたのでもかまわない。

マラソン競技で30キロを過ぎたあたりから急に走れなくなる選手がいますが、理由はまったく別だとしても、走りたい意思に身体が応えない(体が拒否する)という意味での絶望感(というと大げさですが)は、なんとなく実感できます。

我が家のパンは、北海道産の小麦粉です。

Photo_20200710082401


人気ブログランキングへ

|

« その日の天気は「雨雲の動き」(予想)を見るに限る | トップページ | 仕込みから半年たったので味噌の天地返し »

食べもの」カテゴリの記事

米と麦」カテゴリの記事

ヘルシーエイジング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その日の天気は「雨雲の動き」(予想)を見るに限る | トップページ | 仕込みから半年たったので味噌の天地返し »