« 来年の梅干し(梅の天日干し)のためのメモ | トップページ | 夏野菜はけっこうな量の生ゴミになるとしても・・・ »

2020年8月 4日 (火)

GoTo トラベル2日目とGoTo 12日目の窓灯り

GoToキャンペーン二日目の札幌のあるホテルの窓灯り」の続きです。

GoToトラベルキャンペーン2日目(7月23日)は4連休の初日で、小学校などの夏休みが始まったばかりということもあったのでしょう。おもに北海道以外の観光客やビジネス客が宿泊することが多いと思われるあるホテルの窓の多くから夜遅くまで灯りが漏れていました(左側の写真)。夏は北海道なので家族連れでそれなりに、そして久しぶりににぎわっていたのだと思います。

それから10日たった夜は、その日(8月2日)が日曜日ということもあるにしても、差が大きい(右側の写真)。侘しい窓灯りです。東京からのヤバそう客はまわりにいないかもしれないにしても、GoToキャンペーンに乗るには状況が良くないと判断した観光客が増えたのかもしれません。昨夜の定点観察でも明るい窓は12個くらいでした。

旅行業界は、旅客がその地のごちそうで利用する地元飲食店も含めて、たしかに大変な状況ではあります。

Goto-2-20200723Goto-12-20200802


人気ブログランキングへ

|

« 来年の梅干し(梅の天日干し)のためのメモ | トップページ | 夏野菜はけっこうな量の生ゴミになるとしても・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経営とマーケティング」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年の梅干し(梅の天日干し)のためのメモ | トップページ | 夏野菜はけっこうな量の生ゴミになるとしても・・・ »