« 「従って」が多すぎる、従って、解りにくい | トップページ | 雪虫(ゆきむし) »

2020年10月15日 (木)

ステレオネットワークスピーカーの音の楽しみ

ステレオ仕立てのネットワークスピーカー(スマートスピーカーとも言いますが)を買ったので、当たり前のことを遅ればせながら楽しんでいます。

ダウンロードした音楽やYouTube上の音楽をPCやタブレットの組み込みスピーカーではなくもっといい音で気軽に楽しみたいというニーズに対応するために(あるいはそういうニーズを創り出すために)、情報端末のそばに置いたり、あるいは邪魔にならない場所に配置することのできるネットワークスピーカーが登場し、現在はその中でステレオ再生装置としてもそれなりに機能する品質の製品も出てきました。だから我が家でもそういうもののひとつを先日、慎重に選んで、購入したわけです。

CDなどから音楽管理ソフトを利用してタブレット端末に取り込んだ音楽をステレオ仕立てのネットワークスピーカーで気軽に鳴らすという楽しみは予定通りですが、CDでは手に入らないし商用ダウンロードサービスの対象にもなっていないライブ演奏でYouTubeにアプロードされているものがあります。その中にはひどい録音のものもあるとしても、演奏者やその関係者がおそらくプロモーション活動の一環として専門家の手で纏め上げたのも少なくありません。そういうのは音もいいし映像も美しい、あるいはきちんとしている。

で、そういうものの中から気に入ったのをネットワークスピーカーで再生しています。そういう使い方にはこの賢い音響再生装置はとても便利です。

昨晩は Storm Large という(いささか愉快な)名前の女性歌手の歌を続けて何度も楽しみました。そのうちのひとつは、Pink Martiniのゲストシンガーとしての歌唱。場所は夏のシアトル。2011年。彼女の声の艶がとてもいい。踊りもいい。


  Pink Martini - Amado Mio | Live from Seattle - 2011

もうひとつは、2014年。シアトルのライブミュージックホールでの演奏。この投稿動画ではシンガーソングライターとしての彼女の歌を楽しめます。

Storm Large - A Woman's Heart (Live at the Triple Door, Seattle, 2014)


人気ブログランキングへ

|

« 「従って」が多すぎる、従って、解りにくい | トップページ | 雪虫(ゆきむし) »

音楽」カテゴリの記事

情報処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「従って」が多すぎる、従って、解りにくい | トップページ | 雪虫(ゆきむし) »