« 「すべり止め用砂が入っています、ご自由にお使いください」 | トップページ | 散髪はうとうとしていて気がついたら終わっていた、というのが望ましい »

2020年11月19日 (木)

コミュニケーションツールとしての自家製クッキーやケーキ

今年は頻繁に紅玉のアップパイを食後に食べています。地元のパイ向きのリンゴがそれなりに手に入るというのはそれなりに幸せなことかもしれません。

Apple-pie-2020 紅玉のアップルパイ

配偶者は、パイ作り作業のついでの暇つぶしといった感じでクッキーも作っています。クッキー生地を市販のクッキー用の型でスタンプを押すようにくり抜き、オーブンで焼いて適当な市販のガス袋に個別包装すると下の写真のようなの出来上がります。

作ったのがそのときにそれなりに残っていたらという条件付きですが、それを、いつもお世話になっていて、最近はとくに忙しい宅配便の担当者にさしあげたりもします。

修行中の若い人のいる美容室にパウンドケーキやクッキーを個別包装したのを差し入れとして持っていくこともあります。ほのかに甘いので、休憩時間にでも疲れ休みに臨時のおやつとして楽しんでいただける。言葉ではない領域のコミュニケーション支援ツールとしてそれなりに役に立っています。

Photo_20201117140601 Photo_20201117140701 


人気ブログランキングへ

 

 

|

« 「すべり止め用砂が入っています、ご自由にお使いください」 | トップページ | 散髪はうとうとしていて気がついたら終わっていた、というのが望ましい »

雑感」カテゴリの記事

菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「すべり止め用砂が入っています、ご自由にお使いください」 | トップページ | 散髪はうとうとしていて気がついたら終わっていた、というのが望ましい »