« 近所の、北海道産のようなアスパラガス | トップページ | 気軽に温泉に行きたい »

2024年4月15日 (月)

匍匐性のタイムがほぼ満開

匍匐性のタイムがほぼ満開になりました。橙を植えてある植栽区画の下生えとして芝桜の隣に一年前に移植したのが、環境が合っていたのかどんどんと全方位に這うように蔓と葉先を伸ばして繁茂し、満開に近い状態を迎えました。花はボンボンみたいな球形で色は薄紫。八分咲きです。コモンタイムの小さい白い花のように存在感をわざと隠そうとしているのも同じタイムですが、この淡い菫色はそれとはずいぶんと表情が違います。

今年は桜で花見、タイムで花見と、花見で忙しい。

0414

半年前の2023年9月27日は以下のような按配でした。

Iii_20240414070801


人気ブログランキングへ

|

« 近所の、北海道産のようなアスパラガス | トップページ | 気軽に温泉に行きたい »

季節と時節」カテゴリの記事

植物と花」カテゴリの記事

存在が花する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所の、北海道産のようなアスパラガス | トップページ | 気軽に温泉に行きたい »